掲示板(医療従事者専用) < Japanese only >

2000.06.09〜2000.09.19
Read Only.



[96] 祝!大竹内科開設4周年 投稿者:日比野敏行 投稿日:2000/09/19(Tue) 08:49:42 <HOME>
大竹邦夫先生

ご無沙汰しています。この度は開設4周年、おめでとうございます。

早速、記念CDに応募させていただきました。Elixirともども益々
のご発展をお祈りしています。

(徳島県医師会情報委員長)
[96へのレス] Re: 祝!大竹内科開設4周年 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/09/19(Tue) 14:11:55
日比野先生:こんにちは

 こちらこそ御無沙汰しています。

 CDプレゼントへのご応募を頂き、有り難うございます。

 これからも、よろしくお願いします。

[95] NT server起動せず! 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/08/26(Sat) 22:28:03 <HOME>
電子カルテは便利なんだけれど、トラブルはたいへん。
今日、NT serverが起動しなくてたいへんでした。
いつもはserverでDATでバックアップしてるんですが、
今回はハードの問題みたいなので、2週間前macに
おとしてきた電子カルテに記載してしのぎました。
復旧後のデータ移行をどのような手順でやるか
計画しましたが、ほんと電子情報っていうのはやっかいです。
[95へのレス] Re: NT server起動せず! 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/08/30(Wed) 19:26:31
福井先生:

 サーバーが起動しないってのはどういうトラブルなのか分かりませんが、大変でしたね。Win NT 4.0 S/V には色々トラブルがあるようですが、今回のはハードの問題だったんですかね。 RAID もハードウェアエラーの原因の可能性がありますね。

 わたしんちも開院当初は時折ダウンで困りました。その時には会計をせずにかえってもらったりしたこともあります。
 ここ3年間はトラブルなく順調です(そろそろの時期かも?)。

 では、復旧と原因探求に頑張って下さい。
[95へのレス] Re: NT server起動せず! 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/08/30(Wed) 23:04:15 <HOME>
おかげさまで本日完全に復旧しました。
データは日曜日に3時間かけて元ファイルに追加データを
加えて復旧させ、今日は業者がディスクアレイの交換を
してくれました。

やはりバックアップが命です。今回はデータ自体は損失がなかった
わけですが、近日分が欠損したバックアップデータを使って診察中に
新規のデータをいれていったので、おおもとのデータに付け加えた差分をくわえて、さらにリレーションも復旧しないといけなかったので、
手順が面倒でした。

 対策として、ひとり診察終了するごとに、一日分のデータを
自動でローカルマシンに書き出すようにしました。
サーバマシンは自動で1日2回バックアップとしました。

[94] 大竹内科のHPにリンクさせていただけませんか? 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/08/18(Fri) 19:02:03 <HOME>
大竹先生、こんにちは。
今井@今井内科医院です。
現在、当医院HPの更新中(8/20頃を目安にアップの予定です)。

そこで、リンク集にコンピュータ好きのお医者さんサイトとして
大竹内科のHPをリンクさせていただけませんか?
もし、福井先生、この掲示板ご覧になっていたら、
福井クリニックのHPもリンクさせてもらいたいのですが...
[94へのレス] はい、ありがとう 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/08/20(Sun) 00:46:36
今井先生:こんばんは

 リンクは有難いです。よろしくお願いします。
 トップページにして下さいね。

 
[94へのレス] Re: 大竹内科のHPにリンクさせていただけませんか? 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/08/20(Sun) 11:26:07 <HOME>
更新作業終了。
大竹内科のHPをリンク集に登録させていただきました。

[92] はじめまして 投稿者:佐藤 みすず 投稿日:2000/08/09(Wed) 09:57:05
今春 夫が内科循環器科で開業しました。私自信は医療の事はまったく
無知なので家業の手伝いは何もしていません。
というか手伝う程に繁盛していないので、、。それに夫からは
「好きな事してていいから」と言われているので 診療所を覗くにも
気が引けてしまいます。従業員の皆さんは(5人)良い人ばかりです。
本来は循環器外科だった夫は 勤務医の時はひたすら病院に住み込み?
家族の顔など週3回ぐらいしか見ていませんでした。そろそろ体力の
限界を感じたのか 開業に至りましたが、今では体調もよく顔色も
健康的になった感じです。子供とも遊べて良い事尽くめです。
何だか脈絡のない文章ですみません。夫が開業=妻も多忙という予想を
していたのに 前にも益して退屈になってしまったので愚痴を書いて
しまいました。家業を手伝わないと何だか遊んでるみたいで(その通りなんだけど)
少しイライラします。
[92へのレス] Re: はじめまして 投稿者:大竹浩子 投稿日:2000/08/10(Thu) 18:09:25
こんにちは
ようこそおこしくださいました。
私の夫は救急病院の勤務医を経てからの開業でした。
勤務医時代は勤務医の妻で好きなことをして、遊んでいましたが、
今は、開業医の妻になり、昼食のお弁当を作り、診療所のすき間の仕事をするために、毎日出勤しています。順調なときはいいのですが、従業員には従業員の生活があり、そちらのペースで生活がなりたっており、時に診療所として困ってしまうことがあります。急に従業員が休んでしまったときなど。また、最初から連続して、見ていないと解らないことがでてきたりするのですよ。夫は診療に専念していますしね。
経理面などを担当している開業医の妻はたくさんいらしゃるようですよ。
また、私は従業員のレクレイションなども担当しています。
ご主人が一念発起して、新しい生活をはじめられたのですから、共に奥さん
も一緒に歩いてください。
奥さんが家にいて好きなことをしていたほうがご主人が仕事がうまくいくの
なら、おいしい食事を作って待っていてくださいね。
私も医療のことはまったく無知でしたが、いまでは診療報酬請求書なんて、
かけるようになりました。きょうは10日で提出に行ってきたのですよ。
[92へのレス] Re: はじめまして 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/08/10(Thu) 23:30:15 <HOME>
青色申告をされているのでしたら、専従者給与というメリットが
あります。
つまりあなたが、フルタイムで診療所を手伝われれば、お給料が
もらえるわけです。これは大きいです。
ですから、事務なり、受付なり、経理なりされると税制上はメリット
がありますよ。
でも、生活上それがベストかどうかは、別問題ですが。
[92へのレス] 失礼いたしました。 投稿者:佐藤 みすず 投稿日:2000/08/15(Tue) 18:08:53
医療従事者でもないのに書き込んでしまい(今気がつきました)なのに
お返事も頂き有り難うございました。

開業したばかりの頃、気になって診療所の内外の掃除をしていたら
看護婦さんから「私達がやりますから!」と言われてしまって、何だか
落ち込んでしまい以来憂鬱でした。私だけ仲間はずれのような気がして。

福井先生のおっしゃる税金関係の事は 当然開業前から夫婦で話しを
しており、私は当然何かしら手伝うつもりでしたが 結局は夫の反対で
駄目になりました。
居住地は北関東の田舎ですので まわりに開業医ましてや医師家族の
知り合いがいないので こちらで思いきり愚痴りました。

下の子もやっと幼稚園なので ようやく育児に手が開くようになったと
思ったのに。とほほ〜。
では9月からは夫の言う通り好きな事します。テニスとスイミングと
美味しいお料理を作るためにイタリアンと和食の教室に通いましょう。

[93] MUSIC BOX 書籍掲載予定!! 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/08/10(Thu) 23:26:12
ワニブックスで、来る9月8日に「これなら楽勝ッ!e-ミュージック入門」という書籍が出版され、私のMUSIC BOXも掲載していただけるそうです。やっててよかった、音楽とインターネット!
えへ!(^-^)/
いつも医療関係でなくてすみません!!
[93へのレス] Re: MUSIC BOX 書籍掲載予定!! 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/08/14(Mon) 22:51:45
 おお、そりゃいいねぇ。

 雑誌や書籍に載るってのは、嬉しいもんですね。

 MIDIのページのアクセスも増えますよ。

[90] 水道水フッ素化について 投稿者:ericclap 投稿日:2000/08/07(Mon) 00:17:41
 もうひとつ、ぼくは、水道水フッ素化推進論者ですが、班状歯問題がでた兵庫医師会では、フッ素化についてどんな反応があるんでしょうか?
 虫歯撲滅の切り札と思っているのですが、、、、
[90へのレス] Re: 水道水フッ素化について 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/08/07(Mon) 15:05:38
 虫歯と班状歯のジレンマ問題については「医師会」ではなく「歯科医師会」が何らかのコメントを出していると思いますので、歯科医師会関連のサイトを検索されたらいいんじゃないですかね。
 医師会が歯科医師会を差し置いて、歯に関する見解を発表するなんてことはまず考えられません。
[90へのレス] Re: 水道水フッ素化について 投稿者:中村 浩 投稿日:2000/08/07(Mon) 22:34:41
 これも、質問がおかしかったですね。すいません。WHOで推奨されている水道水フッ素化が、なぜ日本で進まないのか、??? 先生が兵庫にいらっしゃるので、医師としての先生のご意見を伺えればと、思ったのです。
[90へのレス] Re: 水道水フッ素化について 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/08/08(Tue) 23:47:45
班状歯というのがどれほど悪いものか、虫歯がどれほど人のADLをおとしめるのかなどについて何にも知りませんので、あなたの質問に直接お答え出来ません。

 ただ一つ、マスとして有利だという理由で、水道水にフッ素を入れて、市民のみなさんに無理やりフッ素入りの水を飲ましてしまうという考え方自体には、大変疑問を感じます。

 もしもフッ素水によって虫歯を予防したい方は自分たちのグループでそういった装置を考えるなどして自主的に対応すればいいし、班状歯を避けたい方たちはしなければいいわけです。
 水道水は最低限の生物化学的なクリーンを満たすことと、少しでもおいしく飲めるものを提供することに専念してもらいたいものです。
 大体行政側が、真に市民の健康を考えて何か新しいことを初めるとおもいますか?? 利権や保身が彼等の行動のモティベーションになっていると思いませんか???

 それよりも、虫歯や歯周病は親から子への垂直感染症ですから、親に対する教育啓蒙活動のほうが有用ではないかと思います。
 同じスプーンで赤ん坊に口移しで食物を与える親をよく見掛けますね。
 歯の疾患だけでなく、潰瘍の起炎菌もああやって感染していくのです。

 では、また
[90へのレス] Re: 水道水フッ素化について 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/08/09(Wed) 08:21:30 <HOME>
 中村先生、大竹先生、こんにちは。今井@今井内科医院です。

 水道水フッ素化による斑状歯は、単にcosmeticな問題ではないかと思います。
 何の疑いもなく水道水を飲んだために、みんな笑って歯を見せると「まだら」になっていた、なんてのはゾ〜ッとする話で、これは過敏になってもしようがない話と思います。
 ただ、フッ素の齲歯予防効果は科学的に証明されている(と、記憶していますが)事実で、私が14〜5年前米国に留学中、一緒に連れて行った娘(当時6才)は現地で歯科医からフッ素を(齲歯予防のために)処方されて服用されていました。フッ素の錠剤はオレンジ、ストローベリー、メロン、など色々あり、ドラッグストアへ処方箋を持っていくと好みの味を聞かれます。娘は「rainbaw」を注文して、毎日色の違う錠剤を楽しみにしていました。
 さて、日本では、学校保健の一環としてフッ素水を使った歯磨きを奨励している地域があります。今年の5月に神戸で開かれた十三大都市学校保健協議会で、数年間にわたるフッ素水を使った歯磨き運動を行い、齲歯の発生を防ぐ効果があったと報告している学校歯科医の先生がおられました。
 色々な取り組みがあるものですね(^_^)。
[90へのレス] Re: 水道水フッ素化について 投稿者:中村 浩 投稿日:2000/08/09(Wed) 22:17:53
 今井先生、はじめましてこんにちは。先生のおっしゃるとうり、アメリカでは、水道水フッ素化されてない地域では、フッ素の錠剤を処方してくれます。
 日本では、学校におけるフッ素洗口でかなりの齲蝕予防効果を挙げている学校もあります。また、歯科医院でも個人用の洗口液を手にいれることができます。(もちろん、保険は、めんどうみてくれませんが、、、、)
 斑状歯に関しては、地域地域で至適濃度を細かく設定すれば、まず、発生しないところまで、研究が進んでいます。
 母子学級における啓蒙の難しさ(感染症ですから、経路を断つのが1番とわかっては、いるのですが、、、、)、集団洗口が中学校までで終わってしまうこと、訪問治療でみる老人の口腔衛生状態、、、、(あ、、、ごめんなさい、、、愚痴ですね、、、、)すべての、年齢層に個人の努力なしに、効果が期待できるところが、よいと思うのですが、、、、
 

[91] 国際色彩診断治療研究会の紹介 投稿者:加島 春来 投稿日:2000/08/08(Tue) 02:24:20 <HOME>
「色彩診断治療」とは、文字どおり色(カラー)を用いて痛みを取り
除いたり、病気を治そうという、これまでには全く考えられなかった
治療法です。量子医学、遺伝子工学をも含んだ世界初の試みです。
現在全国200名以上の医学関係者、科学者で研究を進めています。
スカラー波による理論証明も進行中です。一度、HPにお越し下さい。
きっと、お役に立つはずです。
http://www.include.ne.jp/kashima/


[91へのレス] なんかウソクサイ感じがする・・・ 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/08/08(Tue) 14:55:10
加島 春来さん:こんにちは

 カラーで痛みが和らぐことはありそうですね。

 またこういった治療法は結構流行りやすいので、患者さんがたくさんおいでになると思います。
 しかし、痛みの緩和から病気のすべてを癒そうっていう飛躍は・・・そういう高まる気持ちは理解は出来ますが、なんだかなぁ・・・という感想です。
 特に同好の小さなサークルに国際・・・研究会なんていう名称を付けるのは、ある意味で面白いですが、ウソクサイ感じがしませんか。
 量子力学などの先端物理学の言葉などをちりばめるのも、うさん臭さを助長しませんかね。唐突に出てくる「スカラー波」にもその感を深めます。

 現代医学からは冷淡に扱われている慢性難治性疼痛への利用は結構だと思いますが、重篤な疾患の患者さんがこのような「画期的な治療」への期待から、手遅れなどにならないことを切に願います。

[88] 症例報告します 投稿者:大竹真一郎 投稿日:2000/07/28(Fri) 01:34:32
7/29に神大の第三内科の臨床懇話会があり、「腹痛で発症したparaganglioma(髄外性の褐色細胞腫)」を発表しちゃいます。今日スライドができました。頑張ります。えへっ。9月には同じ物を内科学会地方会で発表しちゃいます。
8月から小児科医です。ほな。
[88へのレス] Re: 症例報告します 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/07/28(Fri) 13:28:15
真一郎君:おひさしぶり

 張り切ってることは風の噂【謎】で聞いてますよ。

 paragangliomaってのは全身のどこにでも出来るやつですが、腹痛を主訴にして来られたというのは珍しいのかも知れませんね(私には経験がない)。教科書では肺腫瘍の鑑別でよくでてきますが・・・



 最近はゲノム計画の中でも第11染色体だったか・・・Hereditary Paraganglioma 2 (PGL2)との関連が分かったらしいですね。
(日本語)
( English )

 9月といえば内科学会の近畿地方会でしょうか、その練習のために第3内科でまず発表するってことね。そこでドンドン厳しい突っ込みを受けておくのが得【謎】だと思います。頑張って下さい。

 8月から小児科にローテーションするのか。いいなぁ。内科医が麻酔科、外科、小児科をやっておくのは将来に大変な財産になりますよ。
 いつものように、小児科にいるときには一生小児科をやる気持ちで取り組んでみてくださいね。

 では、またなんか話題をお願いします。

P.S. たまには一緒に飯を食おう

[87] 今井内科の掲示板ちょっと新しくしました 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/07/12(Wed) 21:33:30 <HOME>
大竹先生
大竹内科掲示板に少しでも近づきたくて、今井内科医院の掲示板を
リニューアルしました。まだ、使い方がよくわからないのですが...

と、宣伝に来ました。
自分でも、こんなに凝り性とは思っても見ませんでした。
また、うちの掲示板も覗きに来てくださいね。
[87へのレス] Re: 今井内科の掲示板ちょっと新しくしました 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/07/13(Thu) 23:19:21
今井先生:こんばんは

 えらく張り切りだしましたね。

 新掲示板が出来たとたんにまた変えたんですか。
 色々試すのはいいですが、折角の書き込みが消えるようなバージョンアップはあんまりたびたびしない方がいいと思いますよ。
 掲示板の形式よりも書き込まれたログの方が大事なんですから。

 まぁ、とにかく色々研究して下さい。私も参考にさせて頂きます。
[87へのレス] Re: 今井内科の掲示板ちょっと新しくしました 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/07/14(Fri) 12:40:00
大竹先生、こんにちは。

> 掲示板の形式よりも書き込まれたログの方が大事なんですから。

おっしゃる通りです。
新バージョンは、ログ表示に関して旧バージョンと互換性がないという点が少し引っ掛かったのですが...
それと、どういう掲示板にしたいのかという方向付けの意味から、大竹先生の様に、少しだけルールを作っておく必要もあると自覚しています。
先日、メル友のクラブのママから、
「掲示板って、どんなこと書いても良いの?」なんてメールもらい、一瞬目が点になりましたけれど...

あまり、基本はいじらずに、色々と研究してみます。

[86] 最近感心したこと。 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/07/10(Mon) 22:56:38 <HOME>
音楽をインターネットでやるってのはすごく難しいんだけれど、
久しぶりにRealPlayerをダウンロードしてきて、結構感動
しました。マックなんでQuickTimeばかりつかってんですが、
Realの方がストリーミングがスムーズで音もよくなってますね。
MP3もいいんですが、まだまだですね。

まだまだインターネット音楽は発展途上だと感じました。

[86へのレス] Re: RealAudio 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/07/13(Thu) 23:16:41
福井先生:こんばんは

 そうですね、マックな方はクイックタイムばかりでReal Playerはウィン専用なんでしたか(クイックタイムのウィン版はあるのに・・・マイクロソフトがサボってるのか?)。

 Realはかなり古いテクとしてはよくできていますし、世界のサイトでは今もよく使われてますね。遅い通信環境でもストリーミングで聴けるのが受けて来たんでしょう。ただ音質があまりにも悪すぎるんで、環境がよくなれば徐々に使われなくなっていくと思います。
 mp3はこれから当分の間主流になってくると思います。

 midi音源がパフォーマンスを上げながら互換性も上げていけば(まぁ無理だろうけど)、midiが一番軽くていいんですがね。

 いずれにしても、これから先が楽しみではあります。その辺を考えるともう少し後で生まれて来たかったような気がします(ちょっと残念)。

 っていうか、こういった話題はELIXIR's MIDI Page for Classical Guitarの方に来て書いて下さいな。

[85] 早速の書き込み有り難うございます 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/07/09(Sun) 21:15:05 <HOME>
大竹先生、今井内科医院掲示板に書き込み有り難うございます。
先生のところのような格好のいいものではありませんが、これからぼちぼち改良していきますので、またよろしくご教授ください。
昨日、早速「ホームページの上手な魅せ方、更新の仕方」などという本を買ってきました。
[85へのレス] Re: 早速の書き込み有り難うございます 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/07/10(Mon) 21:22:25
今井先生:こんばんは

 すごくかっこいいページを作られましたね。
 なんだか企業サイトみたいに洗練されてますよ。

>早速「ホームページの上手な魅せ方、更新の仕方」などという本を買ってきました。
 あれ以上魅せるページにするんですか。
 あんまり、置いてかないで下さいね。
[85へのレス] Re: 早速の書き込み有り難うございます 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/07/11(Tue) 23:15:55 <HOME>
 > あんまり、置いてかないで下さいね。
えっ?とんでもない。
私の目標はあくまでも、大竹先生の掲示板に少しでも近づけるように、
です。
とかくホームページはなんとか作ったけれど、で終わってしまう
自己満足型が多いと聞きますから。
大竹先生のように、毎日必ず数十人の方が訪問されるようなサイトに
したいものです。


[83] 早速、書き込みにまいりました 投稿者:今井 康雄 投稿日:2000/07/02(Sun) 13:39:50 <HOME>
大竹先生、先日は診察時間にも拘わらずお相手いただき有り難うございました。また、このたびは私のHPにもお立ち寄りいただきまして感激いたしております。早速「掲示板」とはどのようなものか参考にさせていただきたく、立ち寄らせていただきました(ついでに厚かましく書き込んでいます)。なるほど、サロンの伝言板のようなもので、オフラインで編集、投稿時接続すればよいわけですね。
私のHPの掲示板が完成するまで(後も?)時々立ち寄らせていただきます。

自己紹介:今井 康雄(今井内科医院:神戸市兵庫区)
開業以来6年になりますが、兵庫区では稀少のドクターソフト(DRS)ユーザーです。
[83へのレス] いらっしゃいませ 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/07/02(Sun) 16:16:29
今井 康雄先生:こんにちは

 よくいらして下さいました。
 先日は大したもてなしも出来ず、それに、レセプト打ち出しのデモも見てもらえばよかったですね。コンピュータ談義になると夢中になってしまって申し訳ない。

>オフラインで編集、投稿時接続すればよいわけですね。
 長文をじっくり書き込む時なら一時接続を断って、書きおわってから繋ぎなおすという手も使うことはありますが、普通はオンラインのまま書いてます。
 なんでも自由に書きに来て下さい。

P.S. 2重発言や間違い発言の時には削除キーを使って、発言者自身で削除できるようにしています。
ただし、最初に削除キーを使わなかった場合は削除できません。
今回は2重投稿の一つをこちらで消しておきますね。


[82] 職員のIJIα感想 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/06/20(Tue) 18:12:43
今日職員と話してたら、IJIαが結構評判いいとわかりました。
僕はなんか不安定な感じがいやなんだけれどね。
自動でなんでも算定してくれるので楽らしいです。

http://fukui-med.com

[82へのレス] Re: 職員のIJIα感想 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/06/21(Wed) 21:04:14
福井先生:

 長年IJIαのドス版を愛用されている笠井先生も機能はいいがフリーズするのが難点とおっしゃってましたね。ドスでフリーズするってのはすごいですが、窓版になればもっと怖いような気がしますが、その辺はどうですか。タスクマネージャでの終了がしょっちゅう必要って程ではないんでしょうね。

 自動で窓口計算が出来るのは専用レセコンなら普通なんでしょう。
 それとほぼ同程度の機能があるってことでしょうか?
 私は従来型レセコンってのを一度も見たことがないんで・・・

 ちなみに、大竹内科の事務員はプロドクの自動算定を結構気に入っています。
 ただ、度重なる制度の改定やバージョンアップに、カスタマイズの気力が衰えてきた今日このごろです。

P.S. 神緑会の掲示板を仮設置してますので、テスト書き込みしてくださいな。本番になったら全部削除しますので、そのつもりで【謎】書いて下さい。

http://homepage1.nifty.com/elixir/

[82へのレス] Re: 職員のIJIα感想 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/06/22(Thu) 09:28:52
>窓版になればもっと怖いような気がしますが、その辺はどうですか。

いまラーバにマシン送ってテストしてもらってます。フリーズでは
なくて、ある一定の条件で入力ができなくなることがあって、
これはバグだと思ってます。ソフトを立ち上げなおすとなおります。

>私は従来型レセコンってのを一度も見たことがないんで・・・

特定疾患などの指導料を自動的に算定するのは担当規則に反すると
いう理由で前のレセコンでは自動算定はできませんでした。
算定できますよっていうメッセージはでましたが。
プロドクでも継続管理加算、処方管理、運動療法の時の除外、外来管理
加算の除外規定など自動でチェック、算定してくれますか?
[82へのレス] Re: 職員のIJIα感想 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/06/22(Thu) 14:31:38
プロドクでも除外規定は勿論対応しています。
マスターに除外するかどうかのフラッグがありますので、解釈の変更にもユーザが即座に対応できるのがいいですね。
[82へのレス] Re: 職員のIJIα感想 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/06/23(Fri) 10:30:13
>マスターに除外するかどうかのフラッグがありますので、

FMCarteでは、診察終了時に今月も包括制でいくかどうか
メッセージがでるようになっています。私もマスターに
それぞれの指導料のフラッグをおいてます。
これを参照して自動算定したり、メッセージをだしたりする
ようになっていて、月の初めに何を算定したかも参照してくる
ようにしています。
こうしておくことで、検査月と運動療法月をふりわけられます。

http://fukui-med.com


[81] プロドク進捗状況 投稿者:日高 富子 投稿日:2000/06/12(Mon) 19:00:43
大竹先生 すっかりご無沙汰ばかりで申し訳ありませんでした。

「プロドク導入珍事件」をご報告致します。
導入に当たっては、大槻さんにネットワークの管理とアプリケーション
のインストールを、また薬剤師の押部さんには薬剤マスターなどの管理
を全面的にバックアップしてもらい、いくつかの問題点は残しながらも
「4月分のレセプト」からプロドクで提出させて頂きました。

大槻さんや押部さんのがんばりで、「処方箋発行」に関しては、比較的
順調だったのですが、約半年間のプロドク導入期間を申 先生から頂いた
にもかかわらず、4月分レセプトから、ぶっつけ本番!の提出となって
しまい申 先生に心配と迷惑をかけてしまいました。

4月分の提出で、一番困った点は ”OCRの公費分の出力”で
社保提出日は、OCRに紛糾?してしまいました(^_^;)。
いかに いままでレセコンに洗脳されていたか? 痛感しました。
2点目は、基本中の基本ですが、保険番号の入力チェックが甘かった??
(というより井原先生にdBASEの患者情報をインポートして頂い
 たもので、すっかり最終チェックを見落としてしまいました。)

5月分は少し反省をして、工夫?!をしながら入力しましたので、
先月よりは随分楽になり、また、導入当初から わけも分からず
マスターなどの変更?にも取り組んでいましたので、今やっと
プロドクの”柔軟さ”と電子カルテとレセプトシステムが違うこと
が分かってきたところです。
きっと、今回の珍事件の数々が1年後には「笑って許して」みたいに
なるといいなあーと思うこのごろです。
大竹先生、今後も懲りずにご教示お願い致します(*^_^*)!。
[81へのレス] Re: プロドク進捗状況 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/06/13(Tue) 00:40:53
日高 富子さん:こんばんは

 ほんとに御無沙汰ですね。
 気楽にちょくちょくいらしてくださいよ。

 4月分は苦労してレセプトが出来たとお聞きしていましたが、やはり問題が色々あったんですね。

 自分たちで工夫が要るのは大変なようですが、仕事としてはお仕着せのものより面白いでしょ。

 今のプロドクはそれなりにインテリゲンツが高いですが、大竹内科開院時では、色々大変な面白い(ん?)失敗が数多くありました。
 それまでまったく知らなかったレセプトですが、それによって興味も持てるようになりましたね。
 医療事務ってのも楽しいところがなけりゃやってられませんから、色々工夫したり失敗したりして経験値を上げてって下さい。

 では、また

[80] FM Carteの進化 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/06/09(Fri) 17:15:59
新しい事務員が入るのをきっかけに、FM Carte上で各種指導料
や加算をルールに従って自動算定するようにしました。
ですから、これで事務員は確認するだけでFM Carteに入力
するのは新患の保険情報と受付の際のID入力だけになりまし
た。
ただ、IJIαはよくわからなくって連動は可能とは思うのです
が、今のところ無理です。
ところで、受け付けのPCがシャットダウンしてくれない時
があって今、ラーバにPCをもって帰ってもらって再セット
アップしてもらってます。
Windowsはよくわからないので、今のところ、FM Carteと
IJIαの連動は考えてません。
テキストデータの読み込みでやろうと一時は思ってたのですが
実際あまり楽そうでないのでやめました。

http://fukui-med.com

[80へのレス] Re: FM Carteの進化 投稿者:大竹 邦夫 投稿日:2000/06/09(Fri) 23:20:34
福井先生:こんばんは

 いつもの元気な先生に戻られたようで、ご同慶です。

 受付入力の手間をすくなくするのはいいことですね。

 カルテとレセプトの連動はレセプトの内部仕様がすべて分からなければ無理ですしょう。
 その辺がクリアできれば、CSVファイル渡しでいけそうな気はしますが、よほど設計をしっかりしないと、少しのエラーでレセプトが目茶苦茶になりそうですね。

 では、また
[80へのレス] Re: FM Carteの進化 投稿者:福井俊彦 投稿日:2000/06/11(Sun) 07:37:58
>その辺がクリアできれば、CSVファイル渡しでいけそうな
>気はしますが、よほど設計をしっかりしないと、少しのエラー
>でレセプトが目茶苦茶になりそうですね。

そうなんですよ。一番いいのはODBCで連係することですが、
これはJSPさんとうちで、共同でやらないと無理です。
それにIJIαはまだNTでの動作が信頼しきれません。
ときどきフリーズしたりするんです。
CSV書き出しはできるので、これをファイルメーカーに
読み込むことで保険情報入力をプログラムすることは
できるんですが、IJIαからの書き出しがめんどうな
ように思います。

http://fukui-med.com