掲示板(医療従事者専用) < Japanese only >

1999.04.15〜1999.06.30
Read Only.


【楽しい再セットアップ講座】 投稿者:大竹 邦夫  投稿日:06月30日(水)12時41分19秒

笠井先生:こんにちは

|》1.WIN NT4.0 用インストールディスクを使って、HDDをFDISKしてCドラ
|》イブを2GBのFAT16に切る。

| どうも、これだけは、さけてとおれないみたいです。

 そうですね。でもFDISKからの新鮮セットアップってのは何となくわくわくして楽しいでしょう。
これはあんまり言いたくないんですが、実はセットアップ大好きなんです。
 人に頼まれたときは面倒くさそうな顔をしながら内心は喜んで再セットアップを引き受けちゃう
私はやはりオタクだと言われそうです。このことは絶対に内緒ですよ(笑)。

|しかし、カサイ1号がアキバからやってきて、いままで、いろいろ
|インストールや種種設定してきこことは、いったい何だったのか?
|って気持ちも(正直)あります。

 アプリのインストールなんて、これから何度もする(ん?)再セットアップのたびにしなけりゃ
ならないもんですから、そんな後ろ向きでは行けませんね。
 そのための2台めのHDDですから、そいつの方も利用すれば、次からCDじゃなくてHDDか
らのインストールですから速くて快適です。
 私のSCSI外付HDDにはほとんどのインストール用CDのコピーが入ってます。
 本体を再セットアップするたびに、こいつから必要なアプリとその最新アップデートプログラム
を入れます。このアップデータは勿論ネットの巡回でなるべく最新版に保つようにしています。
これをやっておけば再セットアップもまた楽しいです。

 デュアルブートをはじめたばかりのころは週に2〜3回くらいOSの再セットアップをしていた
ときもありました(笑)が、最近は長くやってません。Win95の初期版の不具合がOSR2でかなり解消
されたことと、私の経験値が上がったためだと思いますが、このような快適な状態が長く続くのは
むしろ危険かも知れないと思っています(笑)。

 では、楽しい再セットアップを頑張ってください。




RE:レセコンソフト 投稿者:大竹 邦夫  投稿日:06月30日(水)12時40分20秒

申 曽洙先生、福井先生:こんにちは

 時を同じくしてお二人ともレセコンソフトを楽しく(ん?)選定中なんですね。

 富士通のハード&ソフト抱き合せシステム、アクセプト、ドクターソフト、プロフェッショナ
ルドクターの4つに絞られて来たようですね。これは、現時点でのユーザの評価とほぼ一致して
いるようです。
 マンマシンインターフェースは電子カルテ部分とレセコン部分に分けて考えなければなりませ
んが、今回はお二人ともレセコン機のみの選択のようなんで、カルテ部分はとりあえず無視しま
しょう(ちょっと将来を考えたら無視しない方がいいような気がするが・・・)。
 レセコンとなると医師はほとんどマンマシンについては関係ないですね。専ら事務員に取って
使いやすいかどうかです。
 この使いやすさってのもくせもので、とっつきがいいことと、長く使っていて馴染んで来やす
いこととは別というか、むしろ逆のことも多いです。初心者に親切なソフトは上級者にとっては
むしろ面倒なんてことは他のソフトの経験から充分ご承知ですね。よくできたソフトはこの辺の
アウフヘーベン(大げさ?)に趣向をこらしていますが、現在までのレセコン専用機には歴史的
にまったくこの配慮がありません。
 その点ソフトの場合はユーザの意見を取り入れつつドンドン向上していきますので、期待が出
来ます。このユーザの要望も事務員からのものではメーカへのフィードバックが弱いんで、医者
からの要望が大切です。
 結論:事務員が使うものであっても、医師自身が入力作業などを本気でやってみてマンマシン
を評価すること。その評価も使いはじめの分かりやすさよりも使い込んだときのカスタマイズに
よる中級〜上級者での使いやすさを得られるかの判断が必要です。
 例として、昔流行った50音による日本語入力ははじめたてのおばさんたちに人気があり病院
でよく使われたが、入力に慣れてくるとかえって面倒臭いことが分かってくるというようなこと
です。

 さてマンマシンインターフェースと並んで重要なことは将来展望です。
 これはデータの互換性とハードウエアや周辺機器の取り替えなどです。

 医療機関の宝であるデータが読みやすいかたちで取り出せることは必須項目であることは自明
ですが、ハードウエアの取り替えの簡単さも重要です。
 近くの薬局では富士通の調剤用レセコンが入っていますが、メモリの追加や、プリンター、デ
ィスプレイ、MOの置き換えなどのたびに業者を通して非常に高いものについているようです。
契約上は自分で勝手に変えることは出来ないってところが醤油ではなく味噌なんですね。
 これは富士通だけでなく東芝でも、大メーカはみな同じ商法を取っています。その高額の理由
は「サポート」が金科玉条です。
 金科玉条の「サポート」ですが、これがまた頼りないったらありゃしない(メーカにうらみで
もあるのか>自分)。大メーカの代理店として販売している会社ですから、よく出来るSEがや
ってくることを期待する方がおかしいと思いますし、一般の医療機関へのサポートのほとんどは
ディスプレイのスイッチが入ってなかったり、コンセントが抜けていたりのサポート(?)が多
いそうですからそれでいいんでしょう。しかし、先生方のようなPC上級者に取ってはこのサポ
ートのコストパフォーマンスは????ですよ。
 1年後にはNT4.0はWindows2000になりますが、その時にも自分で出来ることもメーカに頼ん
でアップデートしてもらわなければなりませんし、ソフトの互換性の問題もあり、アップデート
出来ないまたは、するなら高額料金の請求など・・・色々な可能性があります。ほとんどの医者
は言いなりですから、この商法は当分は続くでしょう。

 もうこれ以上は大メーカのレセコンシステムについて述べるのは嫌になりましたので、この掲示板の過去ログ【謎】やFCASEなどを参照して下さい。

 前にも書きましたが、現時点で選ぶなら、私のお薦めのプロフェッショナルドクターと油井コ
ンサルタントの二つだけと独断で結論しておきます。アクセプトは問題外と思います。




私もそんな気がします。 投稿者:笠井謙二  投稿日:06月30日(水)01時52分59秒

大竹先生

ご教示ありがとうございます。

》システムコマンダーはもう少しWindows や UNIX の経験値を上げてから使わ
》れた方がいいんではないかと愚考します。

私もそんな気がします。システムコマンダーのマニュアルって、
めちゃ 読みづらいのです。(でも、まだ日本語になってるだけましか。
英語直訳って感じです)
もし、ソフトも英語、マニュアルも英語なら、私ははじめから
諦めてた……^-^;)
以前、バックアップの話でふれていたまるごとバックアップですが、
これをやるにしても、すくなくとも、システムコマンダーははずしておきます。

》1.WIN NT4.0 用インストールディスクを使って、HDDをFDISKしてCドラ
》イブを2GBのFAT16に切る。

どうも、これだけは、さけてとおれないみたいです。
畑先生のおっしゃっていたように

》パソコンはそう簡単には壊れないし、壊れるときにはあっけなく壊れる
》 ので、元気良く操作してください。

でいってみようかなって気分になってます。
しかし、カサイ1号がアキバからやってきて、いままで、いろいろ
インストールや種種設定してきこことは、いったい何だったのか?
って気持ちも(正直)あります。
平成11年6月30日(水)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二





(ここは、えいやっ と決めるしかない?) 投稿者:笠井謙二  投稿日:06月30日(水)01時51分59秒

福井俊彦先生

お久でーす。笠井@NT四苦八苦 でーす。

》結果から申しますと、最高によくできてました。

うーん、そうですか。私は、レセコン専用機=論外 ということで
デモさえもみたことがありません。2000年対応等で、
某MLで大変話題になっていましたが、裏を返せば、それだけ魅力的な
ソフトだ ということかもしれません。
(ちなみに、ふじつーは、某MLでは「不実」ということになっていました
最初はなにを言ってるのか(?_?)でした)

Windowsアプリも、マイクロソフト製は OKというのは
かなり進歩ですね。(一太郎はだめ というのがおもしろい 未だに
一太郎はお行儀がわるいのか)
でも、私も、大竹先生の言われるように、
富士通ソフト=富士通機限定 というのがひっかかります。
 将来の足かせになるような気がして……。
ソフトに関しては、すめば都 ならぬ (どれでも)「慣れれば便利」
だという気がするのですが、やはり、最初のとっつき=インターフェイスの
良さというのも大事な要素でしょうね。難しい問題です。
(ここは、えいやっ と決めるしかない?)

》罫線付きは4円みたいです

これもおやすくなってます。
私のレセコンはdosなので、罫線付き専用紙しかつかえないんです。
(罫線まで印刷すると、メモリがたりなくなるらしい)
そこで、以前は、1枚10円ほどする専用紙をつかっていました。
(色わけしてるやつ)
しかし、提出用紙び種類がへってからは、一枚5−6円の専用紙が
うりだされ今はこれをつかってます。 それでも、コピー紙に
くらべると高い。トナーは高いが 1枚のコストは2−3円でしょう。
リサイクル(再生)トナーってのもあるし。
平成11年6月30日(水)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二




もし、ふじつーにした場合のLAN 投稿者:福井俊彦  投稿日:06月30日(水)01時03分13秒
抱き合わせ商法、サービスメンテ、営業に力を注いでいるので高価、よくできているが多様なプログラミング言語で制作されている
ため、逆にいうとデータを一線を超えて活用するには不自由なのが欠点みたいですね。

一日のバックアップの前にアクセスにデータを取り込む作業をルーチンで組んで、ファイルメーカ経由でWebでマックと連携する。
(まだ漠然としたアイデアですが。)薬品データを引き出せれば薬品集もつくれるので、読み込みが可能かどうか問い合わせ中です。
というのは、僕の主なニーズは前日までの処方の参照、薬局においてある薬品のチェックくらいだからです。

あとは診察室がマックでもIPmessengerで受け付けとの双方向の連絡ができるし、掲示板やネットで使えるファイルのやりとりなら、
マック側でWeb共有を使うか、ウィンドウズNT側でPWSかHTTPDをつかってWeb公開でファイルの連携がある程度可能ですから
専用機よりは確実にいいですね。(ここ2,3日これの実験してて簡単にできることがわかりました。)また僕はDAVEももっているので、
自由に両者間でファイルの共有はできるのですが、このソフトを使うと、結構トラブルがあるのでうっとうしいです。

ふじつーでいく場合はLANは有床診療所レベル以上の高額商品みたいなので、もったいないですからいろいろ知恵をしぼるしかない
と思ってます。それにしてもレセコンソフトとしてよくできてるのであーちゃんでやる気は消沈してしまいました。(スタッフも同意見)

さて、ウィンドウズとマックのLANの勉強も進んで、マックオンリーでいく理由がなくなったから大竹先生のつかってる
ソフトもそろそろチェックしようと思います。(^^); なにしろLAN組めるレセコン、レセコンソフトでは一番安いですからね。
ところで大竹先生、ぷろどくは各種フォーマットのデータの書き出しもできるんでしょうか?パンフでは読み込みのことしか
書いてなかったんですが。アクセスで作ってあるのでできるはずですよね?




おっと、間違い 投稿者:申 曽洙  投稿日:06月29日(火)23時24分31秒
最後の1行はクリップボ−ドから残ってしまったんで、ごめんなさい、の巻でした。



富士通(HOPE) 投稿者:申 曽洙  投稿日:06月29日(火)23時14分01秒
富士通(HOPE)の2台目で高くなるのは、LANのサポ−トをカバ−する意味が大きい
のでしょうか。インスト−ルからネットワ−ク設定まで、かなりきめ細かくサポ−トして、
相当人件費を見ている、という感じです。
福井先生も激賞のようで、相当レベルアップしてきているようですね。
アクセプトもサポ−ト代が高くなったようで、サポ−ト要らないのなら、ソフト単体は80万
(LAN使用時は+20万で計100万)です。

日曜日は横浜の学会で、その関係のあるオフラインミ−ティングでは、ある人がドクタ−ソフト
を激賞していました。
デ−タの出入りもオ−プンなようで、明日DLして試用開始予定です。

そのあとプロドクも、DLして試用するつもりで、この4つから選ぶ予定です。
いですね。大メーカが医者相手にやってる商売だからそんなもんになるんでしょうね。




【気に入ったものがいいですね】 投稿者:大竹 邦夫  投稿日:06月29日(火)22時59分32秒
福井先生:こんばんは

 富士通のレセコン機のマンマシン・インターフェースが気に入られたんですね。
 それなら、それを選ぶのがいいですよ。なんてったってマンマシンが大事な要素ですから。
 価格なんてまぁ方便ですから、いくら高くたって、金は資源の無駄遣いにはなりませんし【謎】。

 では、使いだしたら、また色々使いかってについてレポートして下さい。




1号機の目的? 投稿者:大竹 邦夫  投稿日:06月29日(火)22時54分56秒
笠井先生:こんばんは

 阿波郡の掲示板に生田邦枝がお邪魔しまた。ネット超初心者なんで、少しずつネットの面白さ
を感じてもらおうと思っています。これからも相手になってやってくださいね。
 看護婦のネット普及率はかなり低いようですので、徐々に増えていってほしいと願っています
が、その核の一つにでもなってくれたらなぁ・・ってところです。
 先生のご協力もお願いして大事に育てていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 さて、先生の1号機のマルチブートの件ですが、当面の目標がはっきり掴めませんのでソリュ
ーションについてのサジェスチョンが難しいんですが(勿論、とりあえずNTに慣れるための練習
っていうのが目的でしょうが、当面なんらかの目標が欲しい)。

 まず、よほどトリッキーなことをしなければ、CドライブをすべてFAT32で切ってしまっている
HDDに NT4.0 を入れることは出来ないと思います。システムコマンダーは未経験ですが、こ
れをうまく使えば可能かも知れませんが、そういった裏技は当面は経験する必要はないんじゃな
いですか。
 まず、NT4.0 S/V に慣れなくては始まらないと思います。
 それから、Windows NT S/V の経験値を上げるためなら Win98をデュアルブートで入れる必要
はないですね。どうしてWin98環境も使いたいだけなら、私の家庭用実験機(ん?)のようにす
べてを FAT16 に切りましょう。

 システムコマンダーはひとまず置いておいて、以下の手順でまずインストールされたら如何で
しょうか。練習機なんですから、またちがうシステムにインストールしなおしてもいいですね。

1.WIN NT4.0 用インストールディスクを使って、HDDをFDISKしてCドライブを2GBの
FAT16に切る。
2.Win 98 用起動ディスクとCDを使ってWin98をインストールする。
3.残りの16MB(でしたね?)を2つに分ける(98専用とNT専用)ですが、例えば、8+8
とか4+12とかにします。初めの方をWin98からFAT32でパーティションを作り、あとの方を
NT で NTFS でパーティションを作る。

 以上のようにすれば、1台目のHDDだけで Win98 と Win NT のデュアルブートが出来ま
す。問題点は独立していますので、お互いにデータを読めません。練習ならむしろ都合がいいで
すね。アプリケーションもすべて二重にインストールしなければなりませんので、HDDが無駄
にも感じますが、これも練習のためならいいことかも知れません。

 先生のPCはHDDが大容量ですから、トリッキーなことをするよりも、正攻法で Win98 と
NT を、あたかも2台分のマシンのように使えるほうがいいんではないかと考えた方法です。

 もう一つは、HDDを出来るだけ能率よく使い、お互いのデータのやりとりも出来るようにす
る方法です。
1.すべてを FAT16 で切る。18GBなら2GB*9ですね。
2.まず Win98を普通にC:¥にインストールしてから、NT のCDを突っ込んで自然にNT をD:¥にインストールする。
3.残りのたくさんのHDDは両OS兼用のアプリケーションやデータ用のエリアとして使う。

 この方法は私が現在自宅で使っている方法です。ドライブ名が沢山あって楽しいです(笑)。

 これらはすべて1台めだけを使って Win のデュアルブートを実現してます。
 2台めは何に使うってのは、当然(ん?)ながらLINUX
ために取っておくのですが、これには依存はないですね(笑)。

 システムコマンダーはもう少しWindows や UNIX の経験値を上げてから使われた方がいいん
ではないかと愚考します。

 では、また



ふじつーのデモ報告です。 投稿者:福井俊彦
 投稿日:06月29日(火)18時09分50秒
結果から申しますと、最高によくできてました。
いままで、えぷそん、さんよー、どくたーずぐっどうぃる、あーちゃんれせぷとを
検討しましたが、だんとつにインターフェースがよく軽快でわかりやすかったです。
ただ電子カルテは無理なのですが、厚生省のいう真正性をみたすものがない限り、
これは今後の課題として、パソコンベースのレセコンとしてはおそらく最高レベル
ではないかと思いました。
NTなのでWebベース、TCP-IPベースでマックとコンタクトがとれるので、データの
活用については時間の問題かと考えました。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



やはり fdisk しかないのかなあ 投稿者:笠井謙二
 投稿日:06月29日(火)11時02分45秒
大竹邦夫先生侍史

平素はなにかとご教示いただきありがとうございます。
NTのインストール まだこんなところでもたしています。
Windows98から、I386\winnt  を実行しようとすると
メモリーありません とけられます。(製作者さんに聞くと、これは
カサイ1号の仕様で、しようがないそうです)
そこで、Windows98ブートですくからインストールしようと
すると、ATAPI cd を認識してくれない。
やっと認識してくれるようになって、昨日
NTのセットアップを試みました。
ファイルをHDにコピーするところまでは行きましたが、
その後
「DOS領域がありません」という警告がでて、インストールを
中止せざるを得ません。
WindowsNTのシステムローダーをインストールするためには、
CドライブにFAT16の領域(基本領域)が必要なのではないでしょうか。
(現在、cドライブは、すべて、FAT32) ドライブ1(=2台目のHD
Dは未フォーマット)
となると、1台目のHDDにfdisk をかけ、2GのFAT16領域を作らない
といけないのか。(ここに、Windows98のシステムと NTのシステ
ムローダーをいれる)
 システムコマンダーをつかうと、現在のcドライブを隠す という
ことができると書いてあるのですが、そんための システムコマンダーの
ユーティリテイをつかうと、フリーズしてしまいます。
 いかがでしょうか。
平成11年6月29日(火)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


ご心配おかけしました 投稿者:生田邦枝
 投稿日:06月29日(火)02時47分08秒
 院長先生へ:こんばんわ

 帰宅してから、パソコンとにらめっこして、さきほどようやく書き込みが出来ました。

次回からはもう少しはやく書けるようになると思うのですが、、、、、

ご心配おかけしました。




どっちも高いなぁ・・ 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月28日(月)22時28分43秒
申 曽洙先生:こんばんは

>富士通(HOPE)は藤沢**とかいう会社で、単体230万、2台LANで330万です。
 単体230万が教育費など込みとして、2台めで100万プラスってのは・・・ファーストイ
ーサネットでもハブは数万、ランカードは1枚1万で合計でも10万以下・・・ってことは、
90万のPCかぁ?? 何だか分からんが、高いね。しかも、少しするとPCの性能が非常によ
くなり安くなったときでも簡単に置き換えが出来ないんでしょうね。とにかくハードに自由がな
いのとデータ構造に完全な公開性がないのは後々大変に窮屈で高くつくのは自明です。

 アクセプトも高いですね。大メーカが医者相手にやってる商売だからそんなもんになるんでし
ょうね。

 ペン入力や音声入力をどうしてもしたいなら、今でも汎用PCで出来ますよ。現にプロドクで
音声入力やっているユーザがいます(FCASE過去ログ参照)。

 では、将来性も少し考えて選んで下さい。

 大竹 邦夫@レセコンソフトだけ選ぶにしてもプロドクやで でした。



レセコン選択、経過 投稿者:申 曽洙
 投稿日:06月28日(月)19時51分44秒
今日、富士通とアクセプトが来ました。
富士通(HOPE)は藤沢**とかいう会社で、単体230万、2台LANで330万です。
専用用紙でなくとも、穴空けさえやれば白紙に罫線ごと印刷可能のようです。
アクセプトは単体約180万でした。
どちらも、レセコンでそのまま処方箋打てるようです。
富士通(HOPE)はアクセスでデ−タを取り出せるようで、単に見に行くのであれば、
デ−タの互換性も可でした。(決して入れはしないけれど)
ハ−ドだけは富士通限定、他のソフトもマイクロソフトのは大体大丈夫、一太郎は駄目、
他は保証しない、ということです。
ということで、一昔前よりはかなり改善されているようです。
値段の高いのは、全部何も知らない事務員さんに教えるサポ−ト代という感じですね。
アクセプトのペン入力の電子カルテはこの秋からレセと連動するという話でしたが、
HOPEの方は来年、パイロットで試用を開始する、と言っています。
試用させろという施設が多すぎて困ってるという話です。


作業完了しました 投稿者:生田邦枝
 投稿日:06月28日(月)15時12分39秒
 院長先生へ
 作業完了しました。プリンターもO.Kでした。
お忙しいところ、どうもありがとうおざいました。


RE:レセコン 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月27日(日)23時20分28秒
福井先生:こんばんは

 罫線つきの用紙でも字を打てばトナーはいります。
確かに消耗品としてはトナーは高い部類ですが、いくらなんでも
罫線をひくためにトナーが3円もついてないですよ。
(レセプト1枚あたりのトナー代は概算で2〜3円くらいです)
 不実〜や刀司馬のセールスの常套用語として有名(ん?)ですから、
んな言葉にだまされないようにして下さい。
 万一それが正しいとしても、罫線つきの用紙を選ぶか、それとも
白紙に罫線ごと印刷するかをユーザに選ばせるべきです。

 ハード限定、用紙も限定なんて、今時そんなソフトを売るのは、
時代錯誤ですね。医者相手にしか通用しない商法でしょう。

 では、頑張ってね(ナニヲ?)


【歓迎】執行先生 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月27日(日)23時19分18秒
執行 良彦先生:こんばんは

 今日は嫌いなテレセン(ん?)も先生のお陰で楽しく過ごせました。有り難う。

 これからも一緒にパソコンの勉強をして、西区のネットを盛んにしていきましょう。
 よろしく、お願いします。

P.S. 慣れたら、色んな掲示板に書き込みに行って下さい。
 手始めに、長田区医師会なんかがいいでしょうね。>ねぇ、福井先生!!


火曜日はふじつーのデモです。 投稿者:福井俊彦
 投稿日:06月27日(日)22時56分28秒
ごぶさたしております!先日は掲示板にご来店ありがとうございました。
レセコン選び、まだやっております。ふじつーに言わせるとプリント用紙代よりトナー代がかかる
っていうんですが、どうでしょう?罫線付きは4円みたいです。

パンフレットでは実に魅力的です。一台NTいれても、ファイルメーカで連携するのも手でしょうか?
ウェブベースでうまく組めればマルチプラットフォームもいいかな?って迷います。

マックだけであーちゃんでいけば予算150万ほど、ふじつーだと250万ほどかかりそうですから、
比較に苦しんでおります。ハードもふじつー限定なのでひっかかるし・・・


今日はおつかれさまでした 投稿者:執行 良彦
 投稿日:06月27日(日)22時23分28秒
  大竹先生こんばんは
 きょうはおつかれさまでした。 いろいろ教えていただき
ありがとうございました。 まだ聞きたいこともあったのですが、
自分のパソコンをさわりながらでないと、具体的な言葉が表現できず、
またよろしくお願いいたします。 教えていただいたMIDIなど
再生して楽しませていただきます。


よく出来ました 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月25日(金)23時50分32秒
生田さん:こんばんは

>ちょっと苦戦しましたが、なんとか先生のご指定のところへメールできました。
 徳島県阿波郡医師会の掲示板ですね。

 はい、見て来ましたよ。よく出来ました。ネット超初心者としては立派なもんです。
 阿波郡HP管理者の笠井先生がレスを付けて下さると思いますので、時折見に行って下さい。

 では、がんばってね。

P.S. 掲示板への書き込みは「メール」とは言いません。「書き込み」と言って下さい。
メールってのは、個人から個人へ秘密の(ん?)手紙ですね。書きこみの方は全国の方に
見られているものです。


やっとメールが送れました 投稿者:生田邦枝
 投稿日:06月25日(金)23時04分50秒
 こんばんわ。
ちょっと苦戦しましたが、なんとか先生のご指定のところへメールできました。
大丈夫かな?先生も心配でしょう?


1.3GB-MOいいなぁ 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月25日(金)00時09分16秒
日比野先生:こんばんは

 550馬力の威力を堪能されているようで、ご同慶です。
 今度寿司オフ(ん?)の時にでもお邪魔して拝見させて頂きますね。

 Windows98 で P-IIIがP-IIと表示されるのは有名な問題のようです。
 NHK でも取り上げていたそうです。
 P-III は新しい石ですから(Windows98 が出たときはまだなかった)、対応できてないのは
当り前でしょう。まもなく出る予定の Windows98 ver2 では対応されるでしょう。そのあとに
また新しい石が出たら・・・まぁ表示だけですから実害ナシですから・・・実害の部分をちゃん
と対応してほしい・・・

 しかし、1.3GB-MOはいいですね。うらやましい。私はまだ 640 MB です。大きくなっ
たHDDにはMOも合せないと不便です。
 診療所〜家庭のデータ連絡用なんで買い替えは同時に2台にしなけりゃならないんで、もう少
し待ちます。

 では、また


フェラーリ情報 No.9 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月24日(木)22時40分00秒
大竹邦夫先生

ご無沙汰しましたが、お元気ですか。その後、特に進展はありませんがフェラーリは
相変わらず快足ぶりを発揮して、機嫌良く動いています。

ところで、My Computer のプロパテイーを見たら、“PentiumII”と表示されていま
したので、念のためDellのサポートに電話をしたら、Windows98 の対応が遅れて旨く
認識できないのだそうです。

ちなみに、BIOSを開いたら、キッチリとProcessor Type“Pentium(R)III”、Speed
“550 MHz”、System Memory“256 MB”と表示されていました。

MOも1.3 GB ありますので、Windows98とこれまでinstalしたソフトを一気にBackup
しました。矢張り大きくしておいて良かったと思っています。ありがとうございました。

まだレセコン談義にはいる知識はありませんので、いずれまた・・・・。


RE:レセコン選択  投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月22日(火)21時40分15秒
申 曽洙先生:こんばんは

>富士通は、同じ法人同士で統一した方が、スタッフも用紙も一緒に使えて、お互い誰にでも
>聞けるし、会計事務所も共通の資料が見えていいという。
 そうですね。そういう考え方が多いでしょうね。しかし、メーカお仕着せの用紙ってのはくせ
ものですよ。市販の上質紙なら0.6〜0.7円で買えますが、お仕着せのは高すぎるぅ・・
それに、横の互換性もそれなりに有用ですが、それを当然時間軸上の互換性へ外延して来ます。
つまり、一度導入したメーカをアップデートのたびに、他のの変えると何かと不便・・・という
理由で、延々と同じメーカの餌食(ん?)になりつづけることになります。まぁ、これが唯一の
メーカの売り文句です。データ互換性のない機種は絶対避けたいと叫ぶしかありません。

>アクセプトはdBASEだから、これまでの院内のシステムと連携できるし、全ての入力DATA
>がそのままこちらでも見える、利用できる、のがいいのです。
 そら、その理由の方が正論です。それで対抗するのがいいでしょう。
 とはいえ、dBASEであれなんであれ、現在の一般的なDBMSは互換性が高いですから、デー
タの変換はそんなに厄介ではありませんし、dBASE自体の先行きも・・・ってところです。

 ってところで、将来を考えてデータ互換性の高さを大事に決定して下さい。

 では、また




プロフェッショナルドクターとドクターソフト 投稿者:申 曽洙
 投稿日:06月22日(火)06時08分08秒
富士通は、同じ法人同士で統一した方が、スタッフも用紙も一緒に使えて、お互い誰にでも
聞けるし、会計事務所も共通の資料が見えていいという。
アクセプトはdBASEだから、これまでの院内のシステムと連携できるし、全ての入力DATA
がそのままこちらでも見える、利用できる、のがいいのです。
まず「プロフェッショナルドクター」と「ドクターソフト」が、どういいのか、調べてみて、
ですね。


RE:レセコン選択 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月20日(日)21時51分19秒
申 曽洙先生:こんばんは

>レセコンは富士通を、という強力な圧力がかかって、選択がやや苦戦中です。
 なるほど(ん?)、親会社【謎】からのなんですかね。
 決してまけては行けません。あとで必ず親会社自身が損だと分かるはずですから【謎】。

 アクセプトはかなり精力的にデモやPRをしだしましたね。

 しかし、実際に使っている方々の評判から行くと、「プロフェッショナルドクター」と
「ドクターソフト」(これも知ってるね)の二つから選ぶのがいいと思います。

 べつに「電子カルテ」のことまで飛躍しなくても、とにかくレセコンを選択するなら、富○通や◎芝は避けよう。

>来週の学会済んだら、本格的に検討しますので、またお知恵などよろしくお願いします。
 はいはい、どんどん相談に来て下さい。


レセコン選択 投稿者:申 曽洙
 投稿日:06月20日(日)20時42分52秒
レセコンは富士通を、という強力な圧力がかかって、選択がやや苦戦中です。
19日の土曜日に神戸市医師会がやったレセコンのデモにアクセプトが出ていて、電子カルテ
もかなりよいのができつつあって、私は気に入ってるんですが。
来週の学会済んだら、本格的に検討しますので、またお知恵などよろしくお願いします。


良かったですね 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月15日(火)00時19分25秒
 今日は、診療所のサーバーHDDを一寸速いのに入れ替えまして、前の中くらいに速い奴を
家庭用のPCに繋いでいるんですが、これでちょいとトラブっています。
あんまり沢山のHDDや周辺機器をぶら下げたためにボードが怒っているのかも知れませんが、
今なだめすかしたり、だましたりして何とか認識させました。 あぁ、しんど。

 日比野先生:こんばんは

 うまくいって良かったですね。ボードやPCIスロットの足を壊さずに入って。それに頭の皮も
ご無事で良かったですね(笑)。

 一応の環境を楽しまれたら、徐々にラン環境も作っていきましょう。

 まだちょいとした設定が残っていますので、今日はこのへんで・・・

 では、また


フェラーリ情報 No.8 旨くいきました! 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月14日(月)22時15分35秒
大竹邦夫先生

昨夜は同窓会の最中にもかかわらず、わざわざお電話をいただき有り難うございました。
お陰様で、とにかく旨くいきまして、Daisy Chainで繋いだらLogitec LMO-1300もEpson
GT-7000 Scannerも機嫌良く動いています。MediaKeeperもinstalしましたので、これか
らBackupを試してみます。

昨夜は、Logitec LHA-512UA がどうしてもPCI Port に入らなかったので、急遽SOSを発
信してご迷惑をお掛けしましたが、結局は自信のなさと力不足だったようです。エイヤー
と一気に押し込んだらスッパリはいりました。

旧八とフェラーリは「ダサイ初心者」向きで、とりあえず切り換え器を使っています。
今回初めて自分でPCをいじってみて、まだまだ課題が多いことに気がつきました。
ランにすればPrinter、MO、ISDNも共用できるそうですね。いつが来たら初心者脱出が
できるのか分かりませんが、ボツボツと自分なりにやってみます。

とりあえずは、一応のsettingができましたので、お礼かたがたご報告申し上げます。
ありがとうございました。displayも19inch Trinitronですので、イスを1m以上離し
てみています。とにかく速いので大満足です!!。

まだまだ課題が残っていますので、今後とも宜しくご指導をお願いいたします。

追伸:徳島県美馬郡医師会HPの開設に当たり、早速に御祝辞をいただき有り難うござい
   ました。これで徳島県の12郡市医師会のうち8カ所にHPができました。


RE:ありゃ? 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月13日(日)23時37分42秒
日比野先生:こんばんは

  PCIスロットならどこに入れてもいいです。

 グラフィックカードが入っているところのすぐ下に入れれば、ボードを追加すると
きに便利です。つまり、並べて入れて下さい。
 なんなら、どこでも入りやすいところを選んで、とにかく入れて下さい。

 PCIスロットはしっかり合せて、少し揺さぶりながらしっかり差し込んで下さい。
 思ったより力がいると思います。

 金色のアナとしっかり合っていれば、強引に押し込めば入ります。

 ボードやマシンを壊す可能性は低いです(ん?)ので、気合を入れて下さい(笑)。

 では、また何かあればご連絡下さい。


ありゃ? 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月13日(日)22時43分58秒
大竹邦夫先生

先ほど、フェラーリ情報 No.8 を書き込みしましたが、旨く繋がりませんでしたので、
メールで「お助け!」を送らせていただきました。

SCSI Board が旨く挿入できませんので、ご教授をお願いします。


プリンター切替機 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月12日(土)13時59分55秒
日比野先生:こんにちは

 簡単に WIN98 インストールや色んなソフトのインストールも完了したようですね。

 プリンタを旧八とデルの両方で共用するには、以下の方法があります。

 まず、かっこいいのは(ん?)、最近めちゃ安くなった「ハブ」を購入して2台のPCをラン
で結びます。プリンターはどちらかのPCに繋いでおき「共有する」に設定して、もう一台から
ネットワークプリンタの設定をすればOKです。これでどちらからも自動的に使えます。

 もう一つのダサイ初心者的方法としては、プリンタ切替機を購入して、手動で切り替えて使い
ます。

>明日からまた一泊予定で剣山に行きます
 気をつけて下さい。頭の皮をお大事に

 では、また


フェラーリ情報 No.7 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月11日(金)21時55分37秒
大竹邦夫先生

今日の夕方ISDN に繋がりました。フェラーリからの第一報です。何だか別世界の
感じがしますね。ソフトのインストールもHDの容量を気にしないで済みますし、
とにかく速いです。今までインストールに10分以上かかっていたのが、2〜3分
で終わります。あとはSCSIの装着とPrinterの共用だけです。

明日からまた一泊予定で剣山に行きますので、月曜日頃にはNo.8か「助けて!」
がお送りできると思います。


フェラーリ情報 No.6 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月10日(木)23時27分02秒
大竹邦夫先生

ピンポン! いまWindows98 のインストールが終わったところです。速いし、
19インチですから、画面もゆったりして実に気持ちよしです。

あとはプリンターとインターネットの接続が難題ですが、今使っているCanon
BJC-455J はそのままでは共用できそうもありません。ISDN はNTTに頼んで
無線発信のTAにしようかと考えています。

いましばらく時間がかかりそうですが、ゆっくり勉強しながらやってみます。
とにかくフェラーリの到着で、一台が家内に回りましたので、横に並んで喧嘩
しながら打ち込みをしています(この通信はまだ旧八)。今後は家内からうる
さい発言がありそうです。


RE:到着しました! 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月10日(木)22時26分59秒
日比野先生:こんばんは

 来ましたか!!!

 今頃 Win98 インストールが出来た頃でしょうね。

 旧八とランが組めれば、以前のデータの必要な分をコピー出来るのがいいですね。
 旧八にSCSIカードが入っていれば、MO 渡しでもデータコピーが出来ますが・・・

 旧八にはランカードも SCSI カードも入れてなかったででしょうか?
 実は LHA-521UA は旧八にも使えますよ。2枚買ってまけてもらうとか・・・(笑)。

 では、もし何かトラブったりご質問などあれば、仰しゃって下さい。


フェラーリ情報 No.5 到着しました! 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月10日(木)18時29分06秒
大竹邦夫先生

予定通り、夕方フェラーリが到着しました。いま旧八を横へ写し、部品を
付けに並べてところです。これからボツボツ接続してとりあえずWindows98
を設定します。1.3GB MOは在庫が有るのですが、LHA521UA SCSI が土曜日
頃入荷予定とのことですので、SCSI Board はそれから繋いでみます。

取り急ぎ、到着のお知らせをさせていただきます。また分からない事は連絡
させていただきますので、宜しくお願いいたします。


【歓迎】牧角先生 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月08日(火)23時30分00秒
牧角先生:こんばんは

 はじめまして、大竹 邦夫@スパニッシュギタリスト です。

>趣味でギターとリュート(ルネッサンス、アーチ、バロック)を弾く関係
 おーっ、バロックギタリストの方ですか。こりゃ嬉しいですね。しかも東洋医学をやっておら
れるとは、ギタリストで東洋医学専門医は私だけかと思っていましたので、大変嬉しいですよ。

>MIDIの方から先生のページに辿り着きました。
 ってことは、ELIXIR's MIDI Page for Classical Guitarのプロフィールからのリンクで来られたんでしょうか。

 貴教室のHPを拝見してまいりました。薬学部なんですね。HPには見当たりませんが、貴大
学に医学部はないんでしょうか。

>東洋医学古典の電子テキストが共有可能な漢方新時代となりました。データベース公開してま
>すので興味のあられる先生はご覧になられて下さい。
 たしかに「文字鏡」ってのはたしかにすごいプロジェクトですね。

 先生の「東洋医学基本文献活字化テキスト公開情報」拝見させて頂きます。
 貴重な情報を有り難うございました。これからも、よろしくお願いします。

 ELIXIR's MIDI Page for Classical Guitar にも、ギタリストとして是非掲示板書きこみにおいで下さい。



http://member.nifty.ne.jp/elixir/



RE:P-III 550 情報 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月08日(火)23時16分40秒
日比野先生:こんばんは

>到着予定日は6月10日だそうです。
 そうでしょう。最初の予定よりかなり早くなるんですよ。サバをよんでいるんです。
 いずれにしても、あと2日弱ですね。楽しみですね。

>いざ届くとなると、旨く setting ができるのかどうか何となく怖い気もします。
 ほとんど全自動式でインストール出来ますので心配いりません。
最初は来たままの状態でインストールして下さい。万一のトラブルのためです。
Windows が走るようになってからいったん電源を落として、カバーをあけSCSIボードを入れて下
さい。それから立ち上げて、ボード附属のドライバーをインストールして下さい。
マシンが来るまでにボードの取説を読んでおくのがいいでしょうね。

>何かとお聞きすることになると思いますが、どうか宜しくお願いいたします。
 急ぎのご質問なら電話でもいいですよ。

 では、私も楽しみにしています。


初めまして 投稿者:(^・^)牧角和宏
 投稿日:06月08日(火)18時10分44秒
 初めまして。東洋医学会専門医・指導医の牧角(まきすみ)と申します。趣味でギターと
リュート(ルネッサンス、アーチ、バロック)を弾く関係でMIDIの方から先生のページに辿り
着きました。現在は金沢の北陸大学薬学部東洋医薬学教室で教育と古典研究を行っております。
 元来カテ屋さんで九州大学第一内科でPTCAやってた人なのですが先祖返りしてます(^_^)V
 さて、外字8万字以上の文字を表示可能な化け物のようなシステムが登場し、きちんとした
東洋医学古典の電子テキストが共有可能な漢方新時代となりました。データベース公開してます
ので興味のあられる先生はご覧になられて下さい。(^^)ノ☆
 (下のURLから教室のホームページにも飛べますのでお暇な方は覗いて下さい。)



http://www.hokuriku-u.ac.jp/yakugaku/touyou/douso.htm



フェラーリ情報 No.4 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月08日(火)17時37分50秒
大竹邦夫先生

夕方の Dell Order Status によれば、6月8日「配送センターを出荷済み」で、
到着予定日は6月10日だそうです。もっと先かと思っていましたが、いざ届くと
なると、旨く setting ができるのかどうか何となく怖い気もします。

何かとお聞きすることになると思いますが、どうか宜しくお願いいたします。


初孫 竜ノ介 やがて二才 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月06日(日)18時50分01秒
大竹邦夫先生

またまた、似ています。次女章代の長男「竜ノ介」があと1ヶ月で二才になります。
一昨年の7月4日、『由岐ごっついマンレース』(水泳1.6km+ラン12km)を泳いで
いる最中に生まれました。次男「隼作(しゅんさく)」は今年3月14日に『勝浦マラ
ソン』(フル)を走っている最中に生まれました。

自分の4人の子供は家内にまかせっきりで何の手伝いもしませんでしたが、孫を見て、
母親が子供二人を育てるのがいかに大変かよく分かりました。孫は本当に可愛いいで
すが、少し時間的な余裕ができた今、自分の子供の時に家内に何の協力もできなかっ
た埋め合わせの気持ちが加わっているのかも知れません。

追伸:Dell は先生にお任せです。PIII-550MHz 、小遣いは不足ですが、エイコラ!
で MO-1.5GB にしてみます。繋ぐのに苦労すると思いますが、今後ともご指導をお願
いします。2台になりますので、TAとや Printerの問題も残っています。


初孫はるか二才 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月06日(日)14時16分51秒
 今日で長女江理子の長男「遼(はるか)」が二才になりました。
妊娠中に色々トラブルがあり何度も心配させ、何とかカイザーで生まれましたが、その後も重度
のアトピー性皮膚炎など色々ありました。
何とか元気に二才の誕生日を迎えることが出来て、大変喜んでいます。
 昨日は我が家で誕生日会をしました。研修医バカボン先生も帰って来ましたので、「おっちゃ
ん、おっちゃん」と遼も喜んで遊びました。
 もう一人の研修医の天才あいこ先生は来れませんでしたが、プレゼントを送って来ました。
 たくさんのプレゼントをもらってごきげんで帰りました。

 日比野先生:阿波郡の書き込み拝見しました。1.3GBMOに決められたんですね。
 私はまだ640MBしか持ってませんので、ちょっと羨ましくなりました(笑)。
 早く来るといいですね。


感謝! 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月05日(土)00時10分09秒
大竹邦夫 & 真一郎先生

早速にレスありがとうございました。

邦夫先生
 よく分かりました。その線でいってみます。

真一郎先生
 いまは何かと医学面でお忙しいことと思います。パソコンは慌てることなく、
ボツボツということでいかがでしょうか?(いつでも父上に教われますので)。
とはいえ、この頁に親子で会話できるのは羨ましいですね。何のお役にも立て
ませんが、またお暇な時に現況をおしらせいただければと思います。どうか、
頑張ってください。


よろしくどうぞ 投稿者:大竹真一郎
 投稿日:06月04日(金)22時59分04秒
日比野先生:バカボンです。父がいつもお世話になり、ありがとうございます。and
よろしくお願いします。
現在プロバイダーを検討中で、とりあえずInfoSphereというNTT系に入ったんですが
別に不満はないですが、他にも検討しています。また報告します。


RE:ヤッホー 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月04日(金)22時19分03秒
生田さん:こんばんは

 自分のパソコンで自分のプロバイダからの初の発言おめでとう。
 

ヤッホーがかえって来ましたよ。



 メールを書く欄に自分のメールアドレスを書きこんで下さい。
 自分のメールアドレスはしょっちゅう使いますので、辞書登録しておいて下さいよ。


LHA-521がお薦めです 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月04日(金)22時13分49秒
日比野先生:こんばんは

 もう国際空輸中ですか、やはり到着は6/12くらいになりそうですね。

 さてSCSIボードですが、たしかにオマケでついてくるのはちょっと前まではLHA-521だったん
ですが、1ランク下げたLHA-431になってます。
 これは、かなりの値下げをしたためにオマケの方をけちるようになったと思われます。
LHA-521はウルトラSCSIでLHA-431のファーストSCSIに比べて倍の転送能力があります。
MOだけならどちらでも能力差は出ませんが、将来外付の高速HDDを着ける(註*)ことも考えると
LHA-521にしておくほうがいいと思います。値段の差も僅かですし・・・
 それからMOですが、1.3GBのやつも大変安くなりましたね。これも迷います。
1.3GBの方が、近い将来の標準でしょうから、こっちにした方がいいかも・・・
ねだんの差が定価ベースで3万くらいですから迷うところです・・・
私なら、1.3GBにすると思います。当面はメディアが高いので640MBを使っておいて、
640MBメディアが安くなれば切り替えていくってのがいいんじゃないですか。
(ご存知のように1.3GB-MOドライブは1.3GB〜128MBまですべてのメディアに対応しています)

 ってことで、お薦めは
1.SCSIボードは LHA-521UA を別売りで買う。
2.MOドライブはおこづかいが余っていれば(笑)1.3GBにする(但しメディアは当分640MBを使
用)。 おこづかいに困っているなら(笑)、640MBドライブ(単体物)にする。

 ってことで、どうでしょうか。

(註*)現時点では内蔵HDDの25GBは空恐ろしい大きさに感じられるかも知れませんが、もう
少しするとこれでも不足に感じるようになる可能性大です。


ヤッホー 投稿者:生田邦枝
 投稿日:06月04日(金)22時04分12秒
ヤッホー 自分のパソコンから通信しています。
やもびこかえってくるかな?
大竹先生どうもありがとうございました。



フェラーリ情報 No.3 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月04日(金)20時02分09秒
大竹邦夫先生

今夜 7:51現在の Dell Order Statusによれば「国際空輸中」の由。最初に
手間取った割には、後が早そうです。楽しみ、楽しみ!


MO & SCSI 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月04日(金)18時05分45秒
大竹邦夫先生

お世話になります。気を強くしましたので、MO-640MB+SCSI にします。

ただ、Logitec のHPを見ますと、この種のモデルは変更されており、
LMO-643H/PE と LMO-634F/PE の二種類ありますが、SCSIはいずれも
LHA-431になっています。

徳島にはソフマップがありませんので、ジョイメイトというところに問
い合わせたところ、以前は LHA-521 が付いていたが、今はLHA-431 に
なっているということです。そして、LMO-643H/PE がやや高速なのでお
勧めと言っていました。価格は定価の2割引きで、在庫はいつでもある
そうです。

これでもよろしいのでしょうか? それとも、LHA-521UAと MO-640MBを
別々に買った方がいいのでしょうか?


SCSIボードなんてへっちゃら 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月04日(金)00時13分10秒
日比野先生:こんばんは

>Dimension T550には2個のUSBポートが標準装備になっているそうですね。
 そのようです。最近買った T500 についてました。
 多分これにスキャナが付けられると思います(私は WIN98 を使ってないので・・・)。

 ただ、SCSIボードは現時点では最有力なインタフェースですから、是非付けて下さい。
 それも最初に付けておく方が何かと便利です。
 特にMOはほとんど必需品になりますからね。

 MOについても独断でロジテックをお薦めします。これにLHA-521 が付録で着いた640MBのや
つは安いですよ。こいつにしましょう(独断モード)。

 ご心配のSCSIボードは全然へっちゃらです。デルのマシンは蓋をあけるのも簡単ですから。
 それにPCIボードをさすのも簡単です。ISAバスと全然形が違うので間違うことはありません。
 ただ、ぐいっと差し込むだけです。万一の最悪自体を想定すると、ただSCSIボードを壊すだけ
です。こいつは1万円くらいのもんですから、買いなおせば良いでしょう(笑)。

 ってことで、ご近所のパソコン安売り店で買って下さい。徳島にもソフマップありますか?
 あれば、ソフマップがお薦めの店です。なければ、一番安い店で買って下さい。
 高くても店員のサポートがよければいいというような迷信(ん?)がありますが、絶対に
ありません。店員のレベルは概ね低いのが相場ですし、たまにいいのに当たりますが、その確率
は値段とは相関ナシです。

 では、また


SCSI vs USB 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月03日(木)22時18分22秒
大竹邦夫先生

月刊誌“WINDOWS START”7月号に、6頁にわたるDELL購入の特集があり、先生の
ご指摘通りの経過が詳細に掲載されています。それによりますと、Dimension T550
には2個のUSBポートが標準装備になっているそうですね。

私はいま NEC PC-9821 V166 にIOデータのSCSI Board をつけてEpson GT-7000
のスキャナーをつけているだけですが、USBポートがあればとりあえずはスキャナー
がとりつけられるのでしょうか。矢張りSCSI Boardがなければ無理なのでしょうか。

Logitec LHA-521UA を予定していますが、取り付けの自信がないうえに、この辺が
サッパリ分かりませんので・・・。

真一郎先生
 挨拶なんてとんでもない! 父上には何かとお世話になっています。今後ともどう
か宜しく。



http://www.tokushima.med.or.jp



お届け予定日にはサバ 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月03日(木)21時41分22秒
日比野先生:こんばんは

>『お届け予定日』は6月14日だそうで、楽しみです。
 それは、楽しみですね。
 デルのお届け予定日はサバを読み込んでありますので、6/12くらいかも知れません。
 それまでにSCSIカードの手当てをしておいてください。

>掲示板での親子会話、いいですね
 いや、お恥ずかしい。あれは我が家の恥部でもありますが、その分楽しみでもあります。
 見てるかい>バカボン、日比野先生にも挨拶しろよ。徳島県医師会のたいそう偉い人だよ・・




フェラーリ情報 No.2 投稿者:日比野敏行
 投稿日:06月03日(木)17時22分03秒
大竹邦夫先生

「生産準備」に手間取ったようですが、今日「生産工程」に入りました。
『お届け予定日』は6月14日だそうで、楽しみです。

ところで、掲示板での親子会話、いいですね。


re:仕事きっちり 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月03日(木)00時40分44秒
研修医真一郎さん:こんばんは

>明日朝からHCCの患者様(当院ではこういう)のICGをします。ちょっとうれしい。
 色んな検査をさせてもらうのは、たしかに嬉しいでしょう。しっかりやんなさい。
では、また


仕事きっちり 投稿者:大竹真一郎
 投稿日:06月02日(水)22時27分43秒
明日朝からHCCの患者様(当院ではこういう)のICGをします。ちょっとうれしい。
以上


東京旅行総括? 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:06月02日(水)14時28分39秒
たった一泊の東京でしたが、色々勉強になりました。

 東洋医学では、以前から脳血管性痴呆に「釣藤散」が効くことは分かってましたが、ダブるブ
ラインドで証明する研究が出ていたのはある意味で画期的。漢方エキスには味や匂いの問題でプ
ラシーボを作るのが難しくてカプセルにしてやるのが常道でしたが、それでは効果に問題があ
り・・・、ところが結構味や匂いのあるこの「釣藤散」でそれを作るのは大変だったでしょう
が、結果も大変素晴らしく、証を無視した研究にもかかわらず・・・ってところが、東洋医学を
知らない医師にも受けたってことが画期的でしょう。
 これに証を考えて治療すれば良い結果が出ていたのは当然と、ちょいと意を強く持ちました。

 コンピュータ関連では、「医者にマック党が多いのは単に金が余っていた世間知らずのお医者
さんだからみんなでマックを買ったんでしょうね」というのがプログラマ達のコンセンサスらし
い・・ってのが面白かった。私もそう思ってはいたけれど・・・
 LINUX と MS-Windows の戦いはますますし烈になるのは決定的ではあるが、当分はサーバー
には LINUX が、デスクトップ(主としてクライアント)には MS-Windows という感じで住み分
けが続くだろう・・・ってことのようですね。
 帰りがけに渋谷の路上演奏を色々見て来たが、ほとんどうるさいばかりでしたが、一つ気に
入った3人組がいたので、CDを買って来た。アンデスから来たっていうグループでギターや
ケーナ、それにヴォーカルのハモリも結構良かった。それに、かみさんの好きな「コンドルが行
く」も入っていたし・・・

 日比野先生:こんにちは

>「生産準備」段階です。
 今日くらいには「製造中」になっているんじゃないでしょうか。楽しみですね。
 また途中経過をお願いしますよ。

 研修医Jrさん:
 発言が滞ってますね。第2段の発言をお願いします。(毎日朝晩アクセスしているのは分かっ
てんだからね)


お帰りなさい! 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月31日(月)20時12分59秒
大竹邦夫先生

東京では東洋医学会と思っていましたが、パソコン学会だったのですか・・・(冗談)。
まだフェラーリは「生産準備」段階です。いずれ「製造工程」に入るものと、楽しみ
にしています。どうかゆっくりお休みください。



ただいま&【歓迎】Jrさん 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月30日(日)23時54分20秒
 ただ今、東京から戻りました。
 今日の学会より、昨夜ネットで知り合った、若い友人たちとオフで会いました。
 とても楽しく、3次会にはホテルまで連込んで、徹底討論(ん?)しました。ほとんどが
若いプログラマなんで、超最近の情勢が分かった(ような気がした?)のも良かったですが、
何といっても、若者と話すのは楽しいもんです。

 日比野先生:ただ今

>いずれ Dell Order Status もご報告しますので、
 はーい、お願いします。 っで、今は生産中ですかね?

 研修医Jrさん:こんばんは

>研修医生活も1ヶ月を過ぎまして、少し慣れてきました。
 そうですか、慣れて来ましたか。それは良かった・・・とは言うものの、慣れたと思い出した
ころが結構危ないような気もします。細心の注意をしてください・・・ってのは過保護親心?

>現在は7人程患者を診てます。ほとんどがDMですが、
 続けて同じ疾病を診させて頂くのはとてもいいですね。もちっとすればDMでは親を抜きそう
ってところでしょう。

>昨日DMで入院中のptにCTでHCCが見つかり、
 そりゃ大変なもんが見つかりましたね。GeneseはC肝ですか?
 新米研修医がムンテラかましちゃいけないね。自分がHCCだと分かればどう思うかをよく考えて、思いやりのある説明をして下さいよ・・・ってこれも親馬鹿老婆心かな?

>プロバイダはInfoSphereにしたで。
 そうかい。高槻番号にアクセスポイントがあるんだね。 っで勿論固定性?

 そうそう、この掲示板は「本名」と「メールアドレス」がローカルルールだから、次からは
そいつを守って下さいよ。
 じゃぁ、また




 


研修医生活 投稿者:Jr
 投稿日:05月30日(日)03時30分49秒
研修医生活も1ヶ月を過ぎまして、少し慣れてきました。現在は7人程患者を診てます。
ほとんどがDMですが、昨日DMで入院中のptにCTでHCCが見つかり、ムンテラかまし
ました。
プロバイダはInfoSphereにしたで。
以上


行ってらっしゃい 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月29日(土)07時35分17秒
大竹邦夫先生

29(土)・30(日)はいつぞやのクレメントホテルで中国四国医師会連合医学会が
開かれ、9県の役員が集まります。徳島県医師会が当番ですので、私も第3分科会
の副司会と懇親会の司会を仰せつかっています。お互い、何かと忙しいですね。

ところで、徳島県・阿波郡医師会HPへのパソコン談義で度々の書き込み、ありが
とうございます。いずれ Dell Order Status もご報告しますので、学会からお帰
りになりましたら、また宜しくお願いします。


週末は東洋医学会:東京 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月28日(金)22時21分08秒
みなさん:こんばんは

 週末には東京「東洋医学会」に出張します。


re:生産準備 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月27日(木)23時19分50秒
日比野先生:こんばんは

>いま「生産準備」段階です。
 じゃぁ、あと10日ぐらいですかね。
 楽しみでしょう。私も楽しみです。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



Dell Order Status 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月27日(木)22時20分47秒
大竹邦夫先生

注文後の経過が見られるのは面白いですね。いま「生産準備」段階です。


re:DTM-System 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月27日(木)21時30分43秒
福井先生:こんばんは

>うちのHPにDTM、MTRのシステムの一部(っていうか、9割)を紹介するコーナー
 はい、拝見して来ました。

 VS-1680ってのは、まっことよさげなもんですな。
 30年前から欲しかった機能がほとんど入っているような・・・
 手に入る今では時間がない、気力がない、自慢だった美声も出ない・・・
 とはいえ、やけくそで買うかも知れないよ。そうなったらあんたのせいだからね(笑)。



http://member.nifty.ne.jp/elixir/



DTM、MTRシステム公開! 投稿者:福井俊彦
 投稿日:05月27日(木)14時50分23秒
うちのHPにDTM、MTRのシステムの一部(っていうか、9割)を紹介するコーナー
を作りました。先生とこのパソコンシステム、すごいですね。
うちもできたら、書きます。
とりあえず、音楽機器の画像入り紹介です。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



ハイヤーかも? 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月25日(火)23時32分27秒
日比野先生:こんばんは

>早速、FAXが来ました。経過が見えるんですか? 楽しみです。

 デルジャパンのホームページから
オーダーステータス
に行きます。
そこにカスタマー番号かオーダー番号、パスワードを入れるとご自分の注文したマシンの現況が
分かります。デルで先生からの振り込みを確認してから生産が始まりますので、振り込み翌日〜
翌々日くらいから見えるようになりますよ。
 但しデルはちょっとサバを読んで(ん?)遅めの到着日を出しますので、実際はそれより1〜
2日くらい早く到着します。

>今までP-166 のミニカーでしたので、何となくF1に乗るみたいで緊張しています。

 現在のマシンは先生の旧八よりもむしろセットアップや運用が楽になっていますので、心配は
いらないです。F1というよりハイヤーに乗っているくらいの感じでしょうか。
 はい、そこを右に曲がってその先の信号を左に行っとくれ・・・ってなもんです。

 では、途中経過をお知らせ下さいね。


楽しみにしています 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月25日(火)22時43分38秒
大竹邦夫先生

早速、FAXが来ました。経過が見えるんですか? 楽しみです。

今までP-166 のミニカーでしたので、何となくF1に乗るみたいで
緊張しています。届くまでに、先生の「情報科学概論」を精読して、
運転技術を磨かなくては・・・。


RE:決めました 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月24日(月)21時33分00秒
日比野先生:こんばんは

>Dimension PIII-550MHz、Win98、HD 25GB ATA、Mem 256MB に決めました。
 決められましたか。それは楽しみです。
 オンラインで注文後まもなくFAXで請求書がきます。
 一端注文したら、来るのが待ち遠しいですよ。
 生産〜発送段階の経過が見えるシステムなんで、振り込んだあとはしょっちゅう見に行って下
さい。あれも楽しいもんです。

>今後ともご指導お願いします。
 お薦めした手前、できるだけのサポートをさせていただきます。

 では、また


決めました 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月24日(月)19時39分15秒
大竹邦夫先生

Dimension PIII-550MHz、Win98、HD 25GB ATA、Mem 256MB に決めました。
何かとsuggestionをいただき有り難うございました。今後ともご指導お願い
します。

家庭用は98の方が・・・ 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月24日(月)00時34分12秒
日比野先生:こんばんは

>大竹内科のシステム構成を拝見して、うーんという感じです。矢張り Humanware が一番大切ですね。
 はい、これが私の持論です。

>先生に勝てるものがあるとすれば、PIII-550 しかなさそうです。
 その時点での最高速が気持ちがいいです。

>お勧めは 98 より NT のようですね。
 いや、NT には安定性やセキュリティには優れていますが、他の点ではぼんくらです。
 家庭用には Windows 98 をお薦めします。
 色々やっているうちにフリーズもありますが、業務用でないなら問題ないでしょう。
 ごくたまに致命的なダウンもありますが、OSの再インストールも楽しいもんですし
第一経験値が上がります(笑)。

 ってことで、私の独断では P-III 550 WIN98 をお薦めします。

 では、また


いや、恐れ入りました 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月23日(日)21時15分10秒
大竹内科のシステム構成を拝見して、うーんという感じです。矢張り Humanware が
一番大切ですね。

先生に勝てるものがあるとすれば、PIII-550 しかなさそうです。えいこらー、でい
きます。お勧めは 98 より NT のようですね。

ところで、徳島県医師会HPが今朝徳島新聞の「ホームページ拝見」で紹介されまし
た。『ちょっとひといき(会員の俳句や釣り、ギター演奏など)』と掲載されました
ので、またアクセスが増えそうです。ギター演奏は、もちろん先生の【アルハンブラ
の想いで】です。では、いずれ「おどり」を・・・。



http://www.tokushima.med.or.jp



【現況報告】大竹内科システム 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月23日(日)15時36分19秒
昨日受付マシン入れ替えのついでに色々システムを触りました。
現在のシステム構成は以下のようになりました。

HARDWARE:
・ファイル&プリンターサーバー: DELL Dimension XPS D333 ( PII-333, MEM 256MB, HDD 内蔵 8GB 外付 8GB & 9GB ) OS Windows NT 4.0 W/S 愛称「MOTHER」
・受付窓口用:DELL Dimension XPS T500 ( PIII-500, MEM 256MB, HDD 内蔵 25GB ) OS Windows NT 4.0 W/S 愛称「FRONT」
・診察用:DELL Dimension XPS R450 ( PII-450, MEM 192MB, HDD 内蔵 8GB ) OS Windows NT 4.0 W/S 愛称「DOC」
・処置用:NEC PC-9821 Xv200 W30 ( P-200, MEM 96MB, HDD 内蔵 3GB ) OS Windows NT 4.0 W/S 愛称「NURSE」
・管理用:DELL Dimension XPS D333 ( PII-333, MEM 256MB, HDD 内蔵 8GB ) OS Windows NT 4.0 W/S 愛称「KING」
 以上が 100 BASE のファーストイーサネットにつながり、プリンタは EPSON LP-9200 が2台
と他にスキャナ1台、
MO 1台、ZIP 2台などがぶらさがってます。
 受付用はいざという時にサーバー機能を肩代わりする予定です。
 RAID によるディスクアレイはまだ導入してません(うんと安くなってからにします)がいずれは・・・です。
 ファイルシステムはすべてを NTFS にしましたので安定性はかなりのものですが、パイロット用に Win 9X を動かせなくなったのは
ちょいと寂しいような・・・です。

 SOFTWARE :
 統合診療システムとしてプロフェッショナルドクターを中心にしています。
 日常診療はFRONT, DOCでほぼ間に合い、NURSEがちょこっと手伝ったり邪魔をしたり(ん?)して動いています。
KING は保守管理と外注検査データの電送取込、プログラミング、シミュレーション、遊びなどなどにやくだつはずです。

 HUMANWARE:
 設置はもちろん保守点検、床下の配線変更などのエンジニアの仕事はすべて院長業務(ん?)です。受付事務は事務員、検尿結果、
血圧などのバイタル入力は看護婦業務に決めていますが、場合によっては事務員や院長が肩代わりすることもあります。
 レセプト印刷は最も楽な仕事の一つなので昼休みなどにやれますので、残業は不要です。

 以上、簡単に(ん?)現況報告

 日比野先生:こんにちは

 若い頃は宇宙旅行にも行ってみたかったんですが、今は徳島への小旅行くらいで充分ですので、賞品はパスさせて頂きました。

 DELL Dimension はいいですよ。今は PIII-550 が出てますね。
 私としてはちょいと悔しいですが、先生は現時点最高速の 550 に是非して下さい。

 では、また


re:アクセス3万件の景品 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月22日(土)13時27分38秒
大竹邦夫先生

徳島県医師会HPアクセス30,000件の景品にスペースシャトルはいかがと考えて
いましたが、置き場にお困りのようですので今回はパスさせていただきます。

寿司は別! おどりの方が宜しいですか? 了解しました。

では阿波「おどり」ということで・・・。お待ちしています。


ナースの顔みせアップデート 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月21日(金)22時38分24秒
みなさん:こんばんは

 昨日ナースの紹介ページをアップデートしました。
 4月中に顔ぶれが少し変りましたが、アップデートが遅れていたんです。
 写真が一通りそろいましたのでアップしました。
 生田主任看護婦のネットへの道:、本日プロバイダ(PORTNET)に申込書を送付したところで
すので、アクセスできるようになる予定日時は未定です。

 DELL DIMENSION T-500 のセットアップ:NTのセットアップは非常に簡単になっています。
スイッチを入れてハイハイと言っておけばほとんど自動ですいすい行っちゃいました。
WIN 95 や WIN 98 と比べても同じくらいです。モデムもランカードも知らぬ間に(ん?)
最適化されてインストールされていましたし、サーバーも勝手に起動しています。
 ちょっと前までは、色々厄介なことがあったんですが、夢のようです。
 これで、ますます初心者の方にも NT を奨めようと確信をもちました。

 以上、近況報告


ついてました 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月20日(木)00時12分04秒
日比野先生:こんばんは

>徳島県医師会HPに3万件目のゲット、おめでとうございます。
 はーい、有り難うございます。ほんまに今日はついてました。

>ささやかな景品を考えていまので、
 いやいや、寿司で充分です(笑)。これで徳島の「おどり」が食えそう(爆)。

 では、これからも、よろしくお願いします。


3万件ゲット有り難うございました 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月19日(水)23時59分25秒
大竹邦夫先生

徳島県医師会HPに3万件目のゲット、おめでとうございます。ささやかな景品を考えて
いまので、また改めてご連絡させていただきます。ありがとうございました。

Elixir にはとても及びませんが、今後ともご指導をお願いいたします。

徳島県医師会広報委員長


タイガースまた勝った 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月19日(水)22時01分35秒
新人の井川投手初勝利。新庄は2回もぶつけられてもめげずに華麗な守備。
ほんま、今年のタイガースは強い。

 タイガースは4連勝で首位と1差やし、徳島県医師会の3万はゲットしたし、
今日は気分よし。

 福井先生:
 どっちが速いでしょうね。同じ条件では比べられませんなぁ。
 ただちょいと残念なのは昨日 P-III 550 がデルからアナウンスあり。
 ほとんど変らんと思うけど・・・ちょびっと悔しい(笑)。


すごい! 投稿者:福井俊彦
 投稿日:05月19日(水)18時16分22秒
P-III 500とはすごいですね。G3 400とどっちがはやいんかしら。
とにかくすごいレベルでしょうね。G3 400はグラフィック以外は
明らかにオーバースペックです。



http://fukui-med.com



P-III 500 が来た 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月19日(水)14時58分24秒
DELL DIMENSION XPS T-500 がやって来ました。
ただ今自宅で設定中。OSはもちろん NT4.0 W/S です。
設定できたら診療所に持ち込んで、受付用にします。現受付用( P-III 333 )は院長室において
検査データの取り込みように使います。

 えてさん:
30、000祝辞をありがとう。

>>どうして迷ってるんですか?
>そりゃ、金がかかるからですよ。それとセキュリティを考えんといかんようになるから。

 fukui-med.com でのメールアカウントで金がかかるんですか?
 メールは個人で負担してもらえばいいんじゃないの?
 セキュリティってのはイントラネットのこと?


30、000おめでとう! 投稿者:えてもんきー
 投稿日:05月18日(火)15時54分36秒
>どうして迷ってるんですか?

そりゃ、金がかかるからですよ。それとセキュリティを考えんといかんようになるから。



http://fukui-med.com



【感謝】日比野先生 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月18日(火)12時39分46秒
日比野先生:こんにちは

 朝から3万への挑戦を有り難うございます。
 そして、早速のお祝辞を頂きまして感謝です。

>一発ねらいで8:47に覗いたら30,001件になっていました。
 うおー、それは惜しかったですね。

>近日中に、寿司にしましょう!
 はーい、お願いしまーす。



http://member.nifty.ne.jp/elixir/



祝 Elixir アクセス30000件! 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月18日(火)08時52分01秒
大竹邦夫先生

アクセス30,000件突破おめでとうございます。今朝8:03に29,9994件でしたので、
一発ねらいで8:47に覗いたら30,001件になっていました。

この調子ですと、一周年記念日は40,000件になりそうですね。


今夜あたり30000件突破間違いなし 投稿者:日比野敏行
 投稿日:05月17日(月)22時56分30秒
大竹邦夫先生

Elixir が今夜10:45に29,921件ですから、今夜30,000件を突破しそうですね。
昨年8月に開設以来、毎日平均130件以上のアクセスで驚くばかりです。アット
いう間に徳島県医師会が追い越されました。近日中に、寿司にしましょう!

徳島県医師会広報委員長



http://www.tokushima.med.or.jp



【ご紹介】主任看護婦@大竹内科 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月17日(月)21時16分56秒
みなさん:こんばんは

 大竹内科エース看護婦の生田 邦枝さんです。よろしくお願いします。
 この4月から大竹内科の主任看護婦として赴任しました。まだJPGを載せていませんが
近いうちにお目見えする予定です。
 生田さんからの発言のように、今週自宅にISDNを引きましてインターネットへの準備を
しています。プロバイダはPORTNETを奨めました。これは078だけの神戸のローカルな
ものですが、大変コストパフォーマンスが高いので、従業員にも家族にもこれを奨めています。
オンラインサインアップは出来ないところなので、本日申込書請求をネットからしました。
多分10日くらいでPORTNET会員になるはずです。
 パソコンは従来から98ノート(NX)を持ってますので、これで自宅からもアクセスする
予定です。
 最初は当掲示板とメールで馴らしてから、徐々にネットに染っていく(ん?)予定です
ので(笑)、いずれはあちこちに書き込みに参るかと思います。その節にはよろしくお願いしま
す。

 福井先生:こんばんは

 ってことで、よろしくお願いしますね。馴れたら長田区医師会にもご挨拶に行きますよ。

>うちも今年中に医院のネットを職員に開放するかどうか迷っているところです。

 どうして迷っているんですか?



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



おお!さすが大竹内科は先進的!! 投稿者:福井@長田@えてもんきー
 投稿日:05月17日(月)20時54分24秒
生田さん、はじめまして。
大竹内科ではインターネット時代が本格化しましたか!
うちも今年中に医院のネットを職員に開放するかどうか
迷っているところです。


みなさん:はじめまして 投稿者:生田 邦枝
 投稿日:05月17日(月)19時08分50秒
こんにちは。大竹内科で看護婦をしている生田と申します。

これからインターネットをはじめたいと思い、院長先生に習っています。
もうすぐ、自分のプロバイダからアクセスしますので、
その節にはみなさん、よろしくお願い申し上げます。


RE:スノボーか?うーむ 投稿者:ELIXIR
 投稿日:05月12日(水)10時41分30秒
申 曽洙先生:こんにちは

 スノボーとは意外だった。なんか似合わんなぁ・・・(失礼)。

 千葉はディズニィ公園でなく講演でしたか(笑)。
 関東の方じゃ、地震への対策に力がはいっているようですね。
 とにかく、ご苦労様でした。


スノ−ボ−ド 投稿者:申 曽洙
 投稿日:05月11日(火)20時34分51秒
私は車で家族旅行、大好きなのです。我が家の4人で。
昔5人、しかし最近は3人だけ、ところが今年は次男が時々参加して4人。
信州はスノ−ボ−ドなのでした。 (@_@)
ところが、家内は<私はせえへんよ>と叫んで、ぶらぶらを決め込んでました。
何せ、前に挑戦して、あとこち痛くて、よほど懲りたようです。
雨や、雪が悪いし、気分だけちょっと、でしたけど。

千葉は患者さんに震災の話をしにこい、という業務命令で、患者さんの代表と二人で。
後は地震学者と警察の警視さんが講師でした。
私ははじめて千葉市に行きました。
で、ディズニィランドの横を通っただけです。


RE:連休 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月09日(日)15時05分15秒
申 曽洙先生:こんにちは

>我が家は信州に行って来ました。
 うーむ、家族連れで信州か・・・いいなぁ。上高知、黒四〜立山あたりかな。

>今週は千葉に行きます。
 一転して今度はディズニィランドか?



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



お疲れさまでした 投稿者:旗本退屈男
 投稿日:05月04日(火)22時44分07秒
大竹邦夫先生・奥様

先生ご夫妻にお目にかかれて、楽しい一時を過ごさせていただきました。また、パソコンや
音楽に関して色々とご指導をいただき感謝しています。

お嬢様が京都大学の後輩。ご主人が私の勤務していた静岡市民病院とは正に奇遇で、改めて
世間の狭さを感じました。

連休中で、仲間の多くが県外に出ていましたので何のお構いもできませんでしたが、これに
懲りずにまたのお越しをお待ちしています。こちらこそ、有り難うございました。

徳島県医師会広報委員長
日比野敏行



http://www.tokushima.med.or.jp



ただいま帰りました 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月04日(火)19時40分36秒
みなさん:こんばんは

 本日小旅行から帰ってきました。

 連休なんで当然ですが渋滞のため、それほどあちこちには行けませんでしたが、楽しいたびが
出来ました。
 徳島県板野郡上板町の技の館で藍染めの体験でユニークでゲイジツテキなハンカチやバンダナ
を作って来ました。たらいうどんもとてもおいしかったです。

 なによりも楽しかったのは徳島県医師会広報委員長とお会いして、お宅にまで招いて下さり、
ご夫婦と歓談できたことです。ネットで知り合った方とは初対面でも昔からの知り合いのように
お話が出来るのは素晴らしいことですね。
 日比野先生&奥様:有り難うございました。今度は神戸にいらして下さいね。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



【ちょっと旅行に】 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:05月02日(日)01時18分17秒
みなさん:こんばんは

 5/2(もう今日や)から5/4まで小旅行に行って来ます。
 神戸〜岡山〜瀬戸大橋〜香川を経てメインターゲットは徳島県です。
 ネットで笠井先生をはじめ徳島県の多くの先生方と出会ったのがきっかけで徳島県ファンに
なってしまいました。それで、今までほとんど行ったことのない徳島県をまわって来ます。
 帰りは勿論明石海峡大橋を渡って来ます。
 ってことで、留守にしますので、よろしく。
 留守の間にも書き込みして下さいね。

 福井先生:はやりご自分の手になれたマックを仕事にも使うのがいいでしょうね。
 時々使いかってや問題点などのレポートをお願いしますよ。

 では、行って来ま〜す。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



たしかに高い気がします。 投稿者:えてもんきー
 投稿日:05月01日(土)10時06分18秒
というか、プロドクだけ異様にやすいですね。(^^; だから僕も選択肢に加えてきました。
でもMS-DOSで動く方がまだましというか、特にWindows95,98ではやりたくないです。
NTは不案内で、当面ショップのやっかいにならないといけないので、乗り換えの
忙しさを考えてマックにきめました。

機械の投資やインターフェースの良さ、拡張性まで考えると、僕のばあい、
アーチャンレセプトの方が安上がりになりそうです。なにしろうちはマックだらけですから。

LANは組みますが、本格的なサーバクライアント方式は時期をみて導入することにしました。
この拡張はRAIDや無停電電源、配線工事も含めてお金がかかりますが、後でもできます。
かねてからインターネットサーバも組みたいと考えているので、その時期に組もうと思います。
今回は単にアップルシェアでLANを組むので自分でケーブル一本壁に張り付けるだけです
からコストもかかりません。16万ほどでサーバ対応の4D serverというデータベースソフト
(アーチャンレセプトの開発に使用されたソフト)は購入しておいてデータを活用するつ
もりです。このソフトで自己流の電子カルテを組めるかもしれません。

今はファイルメーカでアプリを作っていて、書類はほとんど簡単に作れるようになりました。4D serverを購入すればアーチゃんレセプトから患者マスターや薬品マスターを
作れるので、ファイルメーカでも簡易電子カルテが作れるかもしれません。

僕の友人は4Dで独自のレセプトソフト、電子カルテを自作していて、他に3人ユーザもいる
そうです。彼のソフトの投資はわずか6万ほどでしょう。プロドクよりやすいですね。



http://fukui-med.com



やはり慣れたマックですか  投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月30日(金)22時53分22秒
福井先生:こんばんは

 アーチャンレセプトに決められましたか。 やはり使い慣れたマックの方が不安がなくて良
かったんでしょうね。
 プロドクに比べるとかなり高い気もしますが、他のソフトと比べればまぁ安い方だといえます
(NECが力を入れているアクセプトは180万ってことですから)し、レセコン機なんかと比
べたらすごく安いってことになるんでしょうね。
 っで、これはスタンドアロンで使うんですか? ランは?

 では、また


電子カルテ 投稿者:えてもんきー
 投稿日:04月30日(金)16時15分44秒
大竹先生、こんにちわ。
デモの報告です。アーチャンレセプトは80万円のマック用の受け付け事務、処方箋発行、レセプト作成まで
できるソフトです。あとはオプションだしユーザも少ないのでとりあえず考慮しません。
別に保守料が月々、購入代金の1%必要です。(8,000円)これにサポートと改正時の費用が含まれます。
4Dというデータベースソフトで開発されており、自分でプログラムできれば同様のものをつくることは
可能です。アーチャンレセプトのデータを他のアプリで利用しようと思ったら、4Dを購入する必要があります。
80万でできるのは要するに単にレセコンをマックとアーチャンレセプトに置き換える形です。頭書などの
旧レセコンデータの流し込みは他の会社に依託して12万ほどの有償になるのでトレーニングがてら
職員と入力することをすすめられました。現在のレセコンと同時進行でトレーニングして、頭書き入力
終了後に入れ替えする段取りです。
マック中心でいこうと決心したので、いまのところ、このソフトを購入して4Dサーバというソフトを
別途用意してデータを利用するアプリを作ってみようと思っています。
よって、ウィンドウズNTサーバは当面見送りです。(^^;



http://fukui-med.com



【電子カルテ】 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月27日(火)21時01分27秒
福井先生:こんばんは

>明日、アップルドクターのデモをやってもらうことに
 そりゃ良かったですね。新しいソフトの試用はなんでも楽しいですね。
後日、使い心地などをレポートして下さいよ。

>電子カルテも厚生省は今年中に認めるような気配ですね。
 さかんにアドバルーンを上げていますね。
 ただ、細かい点では問題が沢山ありそうで、その辺を煮詰めないと完全プリント不要にまで
持っていくのは大変だと思います。

 では、また


明日はアップルドクターのデモ 投稿者:えてもんきー
 投稿日:04月27日(火)17時03分45秒
大竹先生、こんにちわ。明日、アップルドクターのデモをやってもらうことに
なりました。日立、富士通は高いのでうちでは無理そう。
デモを見た上で、だめだと思ったら、今度はいよいよプロドクを試用してみる
つもりです。電子カルテも厚生省は今年中に認めるような気配ですね。
完全ぺーパレスでよいと、三星堂の医療経営という冊子で役人がいってます。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



【感謝】徳島観光ガイド 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月26日(月)14時31分47秒
笠井先生:こんにちは

 こちらにも阿波郡の掲示板にも、詳細な観光案内を頂きまして、誠に有り難うございます。

 お勧めのコースを拝見熟読し、よく考えてコースを決定することにします。

 では、お勧めのウエブにサーフして来ます。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



あ、まちがいました。 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月26日(月)08時15分52秒
ウエッブミニ徳島ガイド は、阿波郡医師会ホームページではなく
阿波郡医師会掲示板です。
平成11年4月26日(月)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二



http://www.tokushima.med.or.jp/awagun/



ウエッブミニ徳島ガイド 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月26日(月)08時08分07秒
大竹 邦夫先生侍史

徳島においでていただけるそうで、徳島県知事になりかわり、お礼申し上げます(な
んのこっちゃ?)連休には、都会の人→田舎 田舎の人→都会 ということですね。
そこで、ウエッブミニ徳島ガイドを作成いたしました。
水井先生おっしゃっているように、明石大橋→鳴門大橋→鳴門公園インター→大塚国
際美術館→昼食は「たらいうどん」→足を伸ばして祖谷のかずら橋(連休は混む?)
→しんどいから、徳島のホテルに泊まる
というスケジュールを勝手につくりました。

観光ガイド(←徳島県庁のページです。全般開設)
http://www.tokushima-kankou.or.jp/

たらいうどん(土成町)
http://cgi.tbs.co.jp/newsi/smile/970119-2.html

土成町(たらいうどん関連 土成はほかにない、三木武夫??)
http://www.tcu.or.jp/donari/

中央広域連合(土柱関連 阿波郡医師会ホームページのトップ画像
期待はずれ?)
http://www.tcu.or.jp/index.html

大塚国際美術館(ここ一度入ってみたい、昨日も「釣り」で釣り船で真下までいきま
したが まだ中にはいったことがない(^^;)最低半日コース?
http://www.o-museum.or.jp/

泊まる場所
いなかの温泉
http://www.tcu.or.jp/onsen/index.htm

シティホテル(奥様とごいっしょなので一応(^^;)
すべて徳島市です。一応お奨めは以下の4つです
ホテルクレメント(徳島駅ビル、繁華街近い)
http://www.mandala.co.jp/kanko/clement/index.html

徳島プリンスホテル (繁華街から少し離れている
http://www.princehotels.co.jp/tokushima/index.html

徳島ワシントンホテル(繁華街のど真ん中にある この中にあるチャイナテーブルは
笠井のお奨めレストラン(神戸には負けるか??)
http://hotel.aska.or.jp/yoyaku/HOTEL/435/435.html

徳島東急イン(徳島駅前 そごうビル となり)
http://hotel.aska.or.jp/yoyaku/HOTEL/532/532.html

上記は、阿波郡医師会ホームページにも掲載しました。
リンク一発で飛べます。(宣伝モード(^^;)

あと、とことん田舎コースとか、海沿い海鮮料理コースとか?
別注、笠井病院探訪コースなんか??(閑古鳥飼育中)

平成11年4月26日(月)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二



http://www.tokushima.med.or.jp/awagun/



【子育てほぼ終了?】 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月24日(土)01時09分32秒
長い子育てが終了したような気だるさをおぼえています。

しかし、ホモサピエンスの子育て期間は長すぎるような気が・・・
まぁ、私の場合は半分趣味みたいなもんでしたので、終わっちまったのが
ちょいと残念という感じもあります。

 福井先生:
>そのページ、映画みたいやね。
 ほんまやね。スティールみたいやね。っで、どんな映画やろか。ストーリーでも作って頂戴。

 申 曽洙先生:
>我が家は苦労と心配ばっかりですよ。
 まぁ、心配はずっとせなしゃあないけれど、苦労とは言えないんじゃないのかな。
 あんたはまだまだ子育てが続くようで楽しみだね。うらやましい。

 堀先生:
>息子さんの医師国家試験合格おめでとうがざいます
 うーむ、やっぱり目出度いんやろね。対ストレート比で6年遅れで、5歳下の妹より後輩医者
になりましたが・・・まぁ、とにかくありがとさん。
>普通より少し長かったかもしれないけど、
 少しじゃないような気もするが(笑)・・・見習職人、パチスロプロ、それに塾講師の経験は
医者としてちっとは役に立つかも知れませんね・・・と思うしかないよ。



http://member.nifty.ne.jp/elixir/



国試合格おめでとうございます 投稿者:堀 朝子
 投稿日:04月23日(金)21時26分02秒
息子さんの医師国家試験合格おめでとうがざいます。\(^o^)/
ここまでの道のりは普通より少し長かったかもしれないけど、
その分、きっと良いお医者さんになられることでしょう。

ともかくホッとしましたね。
よかった、よかった。

これで先生もお仕事にもMIDI打ち込みにも、ますます熱が入ることでしょうネ。


うらやましいね、子供の話 投稿者:申 曽洙
 投稿日:04月23日(金)00時21分06秒
我が家は苦労と心配ばっかりですよ。
何せ、末娘が入ったばっかりの女子高校を停学になって、明日からやっと行かせてもらえる、
という身の上です。
上のお兄ちゃんは二人とも、浪人生です。
子供3人いても、心配させる方、ばっかりです。
しかし、娘の停学のおかげで、今は長男と娘と3人でコンピュ−タの前でしゃべってるという
我が家には珍しい情景です。
苦あれば楽あり、ということで、いいこともあるでしょう!
ちょっと傷ついた家内が心配ですね。
あ−あ。


なんか・・・ 投稿者:福井@長田@えてもんきー
 投稿日:04月22日(木)22時47分31秒
そのページ、映画みたいやね。


フリータがやっと医者に・・・ 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月22日(木)22時41分08秒
我が家の部屋住み、っていうかプータロウ、っていうか愚息についてご報告です。
本日の医師国試合格発表に彼の名前がやっと載ったようです。

 長年のフリータ生活に別れを告げ,明日から内科研修医として、愛仁会高槻病院に赴任します。

 家族プロファイルをご覧になってご心配していただいた方々に、お礼と共にご報告まで。

 家族プロファイル
   ↓



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/htm/family.htm



おりょ?うちと逆? 投稿者:福井@長田@えてもんきー
 投稿日:04月22日(木)21時21分04秒
僕のばやい、MIDIは仕事場で作るので、すべての音楽マシンは院長室と仮眠室にありまする。
なぜか、自宅では音楽つくれないんすよ。
子供もまだ小学生やしね。
でもVAIOノートでMIDIを家族みんなに公開しております。

仕事?なんや、知らん間に職員が「先生お疲れ様でした〜」
っていうので、時計見たら終わっとった、って感じやね。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



RE:世紀末大セッション 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月22日(木)14時42分32秒
福井先生:こんにちは

 診療所のマシンにはMIDI環境がありませんので、帰宅してから拝聴に参ります。

 MIDIばっかりして、仕事しとるか?>あっ、それ、俺のことや



世紀末大セッション! 投稿者:福井@長田@えてもんきー
 投稿日:04月22日(木)08時29分33秒
下記で、MIDI仲間が大セッションしております。MIDIが好きな方はぜひ
行って見てください!

大竹先生よろぴく!



http://www.fuji.ne.jp/~winds/show.html



笠井先生:お疲れさま 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月21日(水)02時04分28秒
笠井先生:こんばんは

 フォローで大変でしたね、寝不足でお疲れが出ませんように。

 では、また



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



ウィルス感染の詳細 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月21日(水)01時01分08秒
私が20日13時に阿波郡医師会ホームページにアップしたエクセルファイルのウィ
ルス感染の詳細が判明しました。
--------------------------------------------------------------------
ウイルス名 XM.Laroux (XM.ラルウー)
エクセルのマクロウィルスで、それ自体では発病処理はありません。
XM.Larouxに感染したExcelブック(Excelのデータファイル)をExcelで開くと、自動的
にExcel自身が感染します。一度、Excel自身が感染すると、新規に作成するExcelブッ
クや使用するExcelブックに感染していきます。XM.Larouxは発病処理をもっていませ
ん。なお、このウィルスは、マックのエクセルには感染しません。
----------------------------------------------------------------------
このウィルスは、一時厚生省や、通産省で蔓延していたそうです。このマクロは、自
分で確認することができ、実際にこのマクロが私のファイルの添付されているのを確
認しました。どうも、最近、つくったはずのないマクロがあるのをおかしいなとはお
もっていたのです。ファイルをインターネット上に公開する以上、ワクチンソフトな
どで、確認してからアップすべきだと反省させられました。私への、感染経路もだい
たい想像がつきます。こんかい、ウィルスバスター98というソフトで駆除すること
ができました。しかし、今まで、「ひとごと」とおもっていた、パソコンウィルスの
感染にこういう形で遭遇するとはおもいませんでした。今回ワクチンソフトのありが
たさを思いしりました。自分で原因のひとつを作っていながら、申し訳ないですが、
みなさまも、ワクチンソフトをインストールすることをお奨めします。(日比野先生
ご心配をおかけしました)
平成11年4月21日(水)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二
詳細は↓



http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/x/xmlaroux.html



え、税額表かわってるの? 投稿者:福井@長田
 投稿日:04月20日(火)20時42分51秒
それを知っただけでも良かったです。(^^;
僕もエクセルでオリジナルの給与計算してます。
でも税額は参照させるまでもなく、手入力で間に合っておりまする。
なにせ職員4名なんでね。

はやりのマクロウィルスでしょか?


急告!ウィルス汚染の疑い 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月20日(火)19時01分54秒
本日昼阿波郡医師会ホームページにアップしました、ファイル
税額1104_xl.lzh がウィルスに汚染されている疑いがあるとの
ご指摘をある方からいただきました。急ぎ、該当ファイル
と税額1104_tx.lzh をサーバーから削除いたしました。
CSV形式のみを圧縮せずにアップしてあります。
(税額1104.txt)
EXCELでお使いの方は、htmlファイル(税額1104.html)をEX
CELで直接読込、ご自分でエクセルファイルに変換ください。
 なお、本日、午後13時より、19時までの間に
税額1104_xl.lzh をダウンロードくださったかた、
また解凍して税額1104_xl.xls をお持ちの方は、
急ぎHDから削除くださるようお願いいたします。
不注意で申し訳ありません。今後は、ワクチンソフトなどで
よく調べてから、アップいたします。
平成11年4月20日(火)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二



http://www.tokushima.med.or.jp/awagun/



笠井先生:すごいね 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月20日(火)13時51分20秒
笠井先生:

 税金用のアプリ開発とは恐れ入りやした。しかしすごい馬力でとばしてますね。
やはり騎手の腕がいいんでしょうか>奥様。

 では、早速おたくんちにお邪魔して拝見してきます。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



マン〜マシン・インターフェース 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月20日(火)13時46分16秒
申 曽洙先生、笠井先生:こんにちは

>大竹先生、ニフティ接続ソフト"AVALON(アバロン)"の情報、兵庫県透析医会のパティオに転
>載させてもらいました。>ありがとうございました。m(__)m
 こちらこそ、私の贔屓にしているソフトの宣伝を有り難うございます。これからも機会があれ
ばPRのほどをお願いします。

>私も情報科学概論、2回勉強しましたが、後半はむつかしくてかなりカットでした。
 少しの数式と少しの形式論理がじゃまをしているかも知れませんので、その辺はカットして
全体の論理の流れを直観的に掴んでもらえばいいんです。とにかく検査データの構造的な把握
ってのは、面白さをかんじてくれることを期待してます。

>電子カルテという言葉を聞いて、私はこれほどコンピュ−タにマッチしないものはないような
>気がしていました。
 私は「電子カルテ」という術語は直感的に嫌いです。電子計算機、電子レンジなどだいたい
嫌いな言葉です。もちっとしゃれた訳語が欲しいですね。

>電子カルテという言葉を聞いて、私はこれほどコンピュ−タにマッチしないものはないような
>気がしていました。
 まさしく同感。コンピュータを導入したための弊害には色々ありますが、人間の個性を無視し
た画一化が最たるものだと思います。
 現在のコンピュータは技術的にもまだまだ黎明期を脱しつつあるところなんで、色々技術的な
問題が山積みですが、目標は一人一人に取って生きがいを持って仕事が出来るようになることで
す(断言)から、その方向に向って現時点の貧弱脆弱なシステムの使い方を考えて行きましょ
う。
>私の場合、紙のカルテをやめるのではなく、紙カルテとの併用、という方向で考えています。
 その過程で、従来からのシステムと如何に折り合いを付けて行くのかも、情報科学(哲学?)
の重要な課題だと考えて来ました。
 その辺へのパイロットというか、研究っていうか、人柱っていうか・・・ってなことも、私の
綜合診療情報システムを役に立てたいとも願っています。

 笠井先生:

>この一番大事な「考える」という仕事は、私の場合は、まだ「紙の上」がうまくいくような気
>するのです。

 これは個人差の多いところでしょう。欧米ではタイピングによってレターを書くのが一般的で
しょうからキーボードに慣れているというアドバンテージがあるでしょうが、日本ではその辺の
問題が大きいでしょうね。PCの普及で最近の学生は論文もワープロで打つのが普通になってき
たようですし、ネットの掲示板も盛んですから、その辺は急速にアレルギーもなくなって来るで
しょう。

 別の角度から、考えるとは何か? という大変難しい問題があります。思考と言語の関係ですね。音声に出しながらでないと考えられない方もいますし、紙に字を書くことで考えをまとめて
行くかたもいます。
 同じように、タイピングしながらでないと考えられないかたもいるでしょう。
 それら文化の違い(ん?)をどの様に吸収して、各人にふさわしい環境を作り上げるのかも
情報科学の重要な分野だと思います。

 ちなみに私自身は、紙&ペンも好きですしタイピングも好きです。これらのインターフェース(ん?)の違いは思考自体にもちょっとした違いが出てきます。
 最も考えがまとまるのは、明示的な言語ではなく、深層的な思考をする時です。車でぶっ飛ばしている時や音楽に没頭しているときなどに、突然ひらめくこともよくありますし、知らぬ間に瞑想に耽けっている時に重要な思考をまとめ上げたこともあります。
紙&字やタイピングはそれらの考えを定着させるのに有用です。

 っていうことで(ドウイコトデヤ)、マンマシン・インターフェースがシステムの最重要な部
分だと思います(唐突)。<多分これを言うためにゴチャゴチャ書いていたらいつの間にか、迷
路に入ったんではないかと推測される(笑)>

 ちょっと今日は眠たいので、支離滅裂で失礼しました。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



源泉徴収税額表(平成11年4月以降) 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月20日(火)13時15分36秒
みなさま、またまた阿波郡医師会ホームページ更新情報です。
今月もそろそろ職員の給与計算の時期がせまってまいりまし
た。先日の日曜、当院の労務担当役員(うちの、かあちゃんのこってす
……(^^;)に、「とおちゃん、今月から税額表かわってるから、(パソコ
ンの給与ソフトに)入れといてな」といわれました。(まったく、気軽
にいってくれるよ)そこで、入力したのですが、これは、私独りで使う
のは、もったいないと思い、それぞれ、エクセルファイル、CSV形式、
HTMLファイルにして阿波郡医師会ホームページに掲載いたしました。
表計算ソフトなどで、税金の計算をなさっている方には、お使いいただ
けると存じます。なお、HTMLファイルは、238KBもあります。
重いですから、そのおつもり、覚悟をきめて、クリックしてください
(笑)

 なお、近々、これをつかって、
「超シンプル! 給与計算支援 お給料ver1 for MS-access」
というのも、しつこくアップするつもりです。
単に、給与と健康保険料、社会保険料 等を入力したら、
自動で税額を計算してくれるというものです。
期待せずに、お待ちください。(現在作成中)

平成11年4月20日(火)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二



http://www.tokushima.med.or.jp/awagun/



笠井@閑古鳥病院  投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月20日(火)08時23分19秒
》パスワードで鍵をかけると、入ってきてほしいひとまで入りにくくなって、難しい
》ところです。

そのとうりです。昨年3月阿波郡医師会ホームページを開設するにあたり、このこと
を悩んだ(?)のであります。当時私には「掲示板」をつくるのは、初めての経験
(あたりまえですが)しかも、「医師会」の掲示板。だれが、どんなことを発言して
くださるのか、五里霧中の無我夢中。やっぱ、医師の内輪話などは、医師に限ったほ
うがいいのではないかと考えたのです。しかし、その後、徳島県医師会をはじめ、ぞ
くぞくと県内医師会が掲示板を設置するようになり、それがすべて「公開」でした。
そして、不適切発言なんて皆無。それより怖いのは「閑古鳥」とさとったわけです。
実質、公開の「徳島県医師会のみんなの広場」でも、発言してくださっているは、9
8%医師なんです。(それもご常連ばかり)まあ、考えてみればあたりまえ。一般の
ひとは、よほどでないと「医師会のみなさーん、こんにちわ」なんて言いませんよね。

》兵庫県透析医会では、どこまで公開するのか、という問題で引っかかって、会員用
》と公開用を全く別のURLで管理するような方向で話が進んでいます。

そうです。やはり、すべて「公開」とはいかない点もあります。阿波郡医師会でいう
と「理事会総会議事録」徳島県医師会でいうと「会員専用掲示板 井戸端会議」など
です。このへん、難しい点ですね。繰り返しますが、やはり怖いのは「閑古鳥」これ
は、インターネットそのものが「原則 世界にむけて公開」という性質からもいえる
のしょう。笠井@閑古鳥病院 でした。
平成11年4月20日(火)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


キーボードとモニタで「思考する」習慣 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月19日(月)22時51分40秒
申 曽洙 先生 こん○○わ

》検査成績や透析記録、処方とかはいいにしても、紙に主治医が書き込むカルテ自身
》は、やはり手で書くのが似合ってるように思えて。

私もこの感じよくわかるのです。どういったらいいか……検査成績や透析記録(本
物をみたことがありませんが、透析前後のバイタルサインや検査データ等と想像しま
す)などは、(医師)の思考が介在しないものですね。単なるデータの集まりである
(データベース)。このデータあつまりや、その再計算や検索をするのは、コンピュ
ーターは非常に威力を発揮する。反面、このデータの集まりの意味を考えるのが医師
の仕事です。それこそ、「大脳皮質、前頭葉?」あたりをフルに使わないとできない。

 そして、この一番大事な「考える」という仕事は、私の場合は、まだ「紙の上」が
うまくいくような気がするのです。以前にももうしましたが、コンピューターは、頭
をつかわなくてもいいもの、(例えば、職員の基本給と当直回数を入力していけば、
自動で給与や所得税を計算してくれるシステムなど)などの処理に大変向いているよ
うな気がするのです。しかし、これも、所詮「慣れとシステム化」の問題なのかもし
れません。キーボードとモニタで「思考する」習慣がついている方もおいでるでしょ
う。私も、徐々にそういう風にはなってきているのは事実ですが、まだ患者さんの病
態の把握等は、「紙の上」のほうがいいような気がするのです。これは、「思い入れ」
というものかもしれません。そして、なにもよりも、「どんな医学訓練を受けたか」
つまり、紙に書く医学教育を受けたか、オーダリングシステムの病院勤務経験がある
かどうかなども大いに関与するでしょう。

 このへん、情報科学の泰斗先生はどのようにお考えでしょうか。
平成11年4月19日(月)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


情報科学概論 投稿者:申 曽洙
 投稿日:04月19日(月)19時12分53秒
大竹先生、ニフティ接続ソフト"AVALON(アバロン)"の情報、兵庫県透析医会のパティオに
転載させてもらいました。>ありがとうございました。m(__)m

私も情報科学概論、2回勉強しましたが、後半はむつかしくてかなりカットでした。
あそこのヒュ−マンウエア−という概念、いいなあと思い、どこで誰が言ってる概念なのか
聞いてみようと思っていたのですが、オリジナルとは知らなかった (@_@)
私が<透析療法におけるコンピュータ利用>のペ−パ−書いたときにも、その辺りを強調して
書いたつもりでしたが、ヒュ−マンウエア−という言葉の定義や概念についての的確な知識が
なく、自信がなかったため、その言葉を使いきれず、以下のようなフレ−ズで済ませたのです。

>透析療法におけるコンピュータ利用がより「人間らしい」(3)ものであるために、各方面の
>ご努力を期待したいと思う。
>
>3)大竹邦夫:医療と情報科学.情報科学概論−医療技術者のためのコンピュ−タ・サイエンス
>入門,p10−11,廣川書店,東京,1985

笠井先生、ホ−ムペ−ジの更新、お疲れさまでした。
きれいなホ−ムペ−ジですね。
パスワードなしの「フリー掲示板」というのがいいです。
パスワードで鍵をかけると、入ってきてほしいひとまで入りにくくなって、難しいところです。
兵庫県透析医会では、どこまで公開するのか、という問題で引っかかって、会員用と公開用を
全く別のURLで管理するような方向で話が進んでいます。

電子カルテという言葉を聞いて、私はこれほどコンピュ−タにマッチしないものはないような
気がしていました。
検査成績や透析記録、処方とかはいいにしても、紙に主治医が書き込むカルテ自身は、やはり
手で書くのが似合ってるように思えて。
年輩の医師も含めた多数が同じ電子カルテを使う、というのはなかなか想像しにくいことです。
ましてコンピュ−タが苦手な人に無理強いするのはどうか、という気がします。

だから医師一人で診療する施設が電子カルテの実用例になりやすい、と思っています。
私自身も、そろそろチャレンジしてみる時期が近づいているようには感じています。
その場合も、コンピュ−タが苦手な年輩の医師に無理強いすることは考えていません。

現在も当院の定期処方箋は、私しか変更できない、という形です。
(do処方はナ−スが打ち出したのを当直医がサイン、という形では使っていますが)
臨時処方は手書きのままです。
私の場合、紙のカルテをやめるのではなく、紙カルテとの併用、という方向で考えています。


全角になっておりました。。 投稿者:佐藤征人
 投稿日:04月19日(月)08時38分51秒
申し訳ありません。
:が全角でありました。



http://www1.odn.ne.jp/fuji/



【感謝】お知らせ 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月18日(日)23時21分05秒
笠井先生:こんばんは

 阿波郡医師会ホームページ新装開店、誠におめでとうございます。
トップページのデザインも一段とかっこよくなりましたね。感服です。
 一番の目玉は「フリー掲示板」ですね。徳島県医師会の「みんなの広場」と同じように、
パスワードなしで自由に入れる掲示板は素晴らしいです。
先生のご努力は勿論すごいと尊敬していますが、広報委員長日比野先生のご助言というのが
一段と素晴らしく、感動しました。

 これからも末長くお付き合いを、おろしくお願い申し上げます。

P.S. URLのご指摘を有り難うございます。



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



さすが!どこかのHPとは違う! 投稿者:福井@長田
 投稿日:04月18日(日)21時33分43秒
>笠井先生

掲示板のパスワードはずしていいなんて、すごく柔軟な対応で素敵です。
どうせ不適当な書き込みは消せますしね。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



阿波郡医師会ホームページ新装開店! 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月18日(日)20時22分22秒
みなさま、突然ですが、このたび阿波郡医師会ホームページのトップページを新装い
たしました。これを機会に、阿波郡医師会掲示板もどなたもご参加できるようパスワ
ードをはずしました。いままでの旧掲示板に「お気に入り」「ブックマーク」を設定
なさっておいでる方は、おそれいいりますが、変更をお願いいたします。「掲示板を
公開してはどうか」というのは、昨年の春から徳島県医師会広報委員長の日比野先生
にご助言をいただいていたのですが、1年目にしてやっと対応することができました。
新掲示板は旧掲示板にもましてご愛顧、ご参加、ご発言、よろしくお願いいたします。
なお、旧掲示板は、「阿波郡医師会員専用」として残すことといたしました。旧掲示
板は、「阿波郡医師会員専用」ページからリンクされております。
まずは、とり急ぎご案内まで。
平成11年4月18日(日)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二

》P.S. <http://www1.odn.ne.jp/fuji/>をアクセスしても NOT FOUND になるんで
》すが・・・

これは、コロンが「全角」になってるためみたいですね。



http://www.tokushima.med.or.jp/awagun/



RE:はじめまして 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月18日(日)17時42分25秒
佐藤征人さん:こんにちは

 大竹 邦夫@大竹内科 です。

 よくいらっしゃいました。

>これから定期的にみにきますので更新楽しみにしております。
 ありゃ、これはちょいとプレッシャーが・・・
 根がずぼらなんで更新が滞りがちで、すみません。
 この掲示板が一番の売りですから(笑)、定期的なご訪問をお願いします。

 ってことで、とうかよろしくお願いします。

P.S. <http://www1.odn.ne.jp/fuji/>をアクセスしても NOT FOUND になるんですが・・・



はじめまして。 投稿者:佐藤征人
 投稿日:04月18日(日)15時15分24秒
アポプラスさんの会報を見てアクセスいたしました。
京都で薬局を経営しております。
これから定期的にみにきますので更新楽しみにしております。
患者さんのためにがんばってください。



http://www1.odn.ne.jp/fuji/



早速のご高読有り難うございます 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月17日(土)22時05分24秒
笠井先生:こんばんは

 今日は珍しく堅気の時間(笑)に書き込んで下さって有り難うございます。

>「情報科学概論」をありがとうございました。
 もう着きましたか。はやいですね、最近の郵便局もやるもんです。

 早速にもひもといて下さって嬉しいですね。
あちこち、ぱらぱらの見てやって下さい。イラストが可愛いでしょ。あれは若い(今はもう若く
ないけれど)友人に書いて頂いたものです。

>有用な基礎的な「理論、考え方」を知ることができます。
 はい、医療にコンピュータを導入するに当たっての考え方を述べようというのも大きな目的で
した。当時は人員削減などのいわゆる「合理化」のための導入が流行し、当時のソフトやハード
の貧弱さもありますが、主に導入の考え違いによる悲劇を多く見ましたので、将来に向けてコン
ピュータが医療に役立ってほしいという気持ちで書き上げたものです。
 医療界からも一部は評価されましたが、むしろ数理科学分野の方からの評価の方が高かったん
です。雑誌の書評でも医学系ではあんまり相手をしてもらえませんでしたが、かの格調高き月刊
誌「数理科学」の書評欄では大きく取り上げてもらって、天にも昇るほど(ん?)嬉しかったこ
とを思いだしました。

 第1章〜第4章までは先生にはまさしく一杯飲みながらの笑読にちょうど良いと存じます。

 特に笠井先生には第5章を是非読んでいただきたく思います。
 あの章は少しばかり数学的な記号が出てくるために、ほとんど医師にはハナっから読んでいた
だけないことが多く、残念な思いをしたんです。「ファジィ概念」を医療に応用した日本最初の
論文(これがなんと私の学位論文−工学博士でなく医学博士)を題材にしてプログラミングの具
体例を述べたものです。出来るだけ数式を使わずに平易に述べたつもりですし、なんならまった
く数学記号を読み飛ばしても考え方が分かるようにも配慮したんですが、当時のえらい先生方に
は形式数学へのアレルギーが多くて(今では数学に強い医者は大変多いと思いますが、当時医学
部は文科系?でしたね)・・・ってところです。文学的に読んでもわかるはずだと思ったんです
が、ちょいと文章がまずかったのかも知れません。

 ぼちぼちとお読みいただいた部分からご感想を頂ければ大変嬉しいです。

 では、また


「情報科学概論」をありがとうございました。 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月17日(土)17時46分20秒
大竹邦夫先生侍史

「情報科学概論」をありがとうございました。
包みをあけて、びっくり。すばらしい書籍です。
しかも、名門 「廣川書店」からののご出版とは。
先生の言われるとうり、20年前の書物とは思えない。
というよりは、いろいろなハードが発展進歩した20年後であるほど
有用な基礎的な「理論、考え方」を知ることができます。
私には「笑読」どころか、「詳読」玩味すべき著作です。
ほんとうにありがとうございました。
実は、私の周囲にはいわゆるパソコンの本が溢れておりますが
すべて、「ハウツー」本なのです。アルゴリズムって何?
アセンブラって???などと、基本的な概念がまったくわかっていなかったのです。
こういう基本的なことが、わかりやすく書かれている、大変な好著と思います。
先生は、若くしてこういう著作をものしているとは!
最初から、ただの医者ではない とおもっておりましたが、そのとうりでした。
今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。
平成11年4月17日(土)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


なるほろ。。。 投稿者:福井俊彦
 投稿日:04月17日(土)10時34分20秒
>笠井先生

先生はレセプトや医事をゲーム感覚で楽しめるように工夫されている
んですね。感服いたします。僕もレセプト件数や来院患者数で時折
「やったぜ新記録!」なんてやってることもあります。
が、
なにしろ震度7で頭ゆすられて悲惨な経験すると人生観がかわるんです。
震災数年後からは、昔やってた音楽をしたりマックで画像やHP制作を
楽しんだりすることを楽しむようになりました。
仕事も患者さんの精神面を考えてするようにかわったんです。
事務仕事は性にあいません。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



レセプトの世界って…… 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月17日(土)00時43分48秒
福井@長田先生侍史

》 P.S. 楽って、なにかって?面倒な事務的作業をしないことです。それは事務員と
》コンピュータがします。

いえ、そうでもないですよ。レセプトの世界って一旦足をつっこむと結構おもしろ
いですよ。支払い基金と国保連合会、はたまた、各保険者再審査請求との「査定減点
回避のゲーム感覚」になります。ほんとは、「回避」したって、金額はしれてるです
がね。「今月は、何件だった? お、やったぜ0」「お、こんなとこついてきたか」
「ここは、一発けじめをつけて(医療機関からの)再審査請求!」とかね。私の座右
の書は、「医科点数表の解釈(社会保険庁)」と「日本医薬品集(薬業時報社)」で
す。
平成11年4月17日(土)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


プロ独……そのこころは「医師独りでも有用」なーんちゃって。 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月17日(土)00時24分26秒
大竹先生侍史

》「プロドク」を「プロ毒」とはこれ如何に?

え? 誤変換してましたか? うちのATOKいつまでもお馬鹿さんで、こまります。
え?飼い主に似た? だけど、「馬鹿な子ほどかわいい」っていいますもんね。
プロ独……そのこころは、「医師独りでも、有用」なーんちゃって。

》診療内容(S&O)と処方内容の過去ログ(ん?)はどちらも一覧表になって瞬時
》に出ますので、便利ですよ。

この「過去」とは「永遠」つまり、 「プロ独」導入時にさかのぼって、一覧されるの
ですか?

》印刷して渡すのもいいですし、患者によってはディスプレイ上で示してあげるのも
》喜ばれます

これは、当院の場合、検査センター(FALCO)のソフト(TASKALって名
前です)が対応しているので、モニタ表示とプリントアウトを実行しています。お年
寄りは、「こんなんもろてもわからん」という反応ですが、60歳以下の人は、大変
興味を示します。こちらが、プリントし忘れているいと「せんせ、あれくれへんで?」
(阿波弁)という患者さんもいるほどです。できれば、薬剤情報提供のように「点数」
をつけてほしい。5点でもええから。(せこい、やっちゃ)トナーもお高いことです
し……。「開業医は点数つけんと動かん」ということを、厚生省もご存知のはずなん
ですが……。

》笠井病院も外注検査データは通信で取り込んでおられますか?

アナログ回線を通じて、夜中の12時前後に京都からきているみたいです。
FALCOは、徳島県内一円から、検体をあつめ、午後6時の航空便で、徳島→伊丹
→京都とう経路でおくり、検査しているそうです。そして、夜中の12時に、私のパ
ソコンを勝手に立ち上げます。

》大竹内科の外注先はISDNにまだ非対応の点が問題で、いまだに遅いモデムで取
》り込んでいます。

当院も2400です。(せめて、9600にしてくれーといったのに、担当氏に
「これしか だめ」といわれました。なんでや?)NTTのなんとかメイトというT
Aのアナログポートに接続しています。

》P.S. プロドクのユーザが400で日本一と言われていましたが、そういったシェア
》情報はどこでえられましたか?

これは、橋本先生の掲示板で申し上げましたが、1999年3月号の「日経ヘルスケ
ア」です。

》一応取込用のモジュールは作ったんですが、毎朝の通信でデータを取り込んだ時点
》で自動的にプロドクに取り込む運用上の問題で、連動は先延ばしにしています。

ということは、プロドクはこういう「カスタマイズ」ができるってことですか?
自力で? それとも、オプション料が必要なのですか?

》先日は午前4時頃の発言も拝見しましたが、あれは朝早いのか?、夜遅いのか?、
》どっちだったんでしょうか。ねる暇はありますか

私は、体内時計が完全に狂っているんです。
夕食のあと、そのまま「爆睡」してしまうと、午前3時ころ、目がさめてしまうので
す。老人性早起き症?「昼夜逆転」で、要介護区分でいうと、ワンランクアップです。
 でも、午前4時の「どろぼう」を撃退したこともあります。(これ、実話です)
このとき初めて我が愛妻は、「パソコンの有用性」を認めてくれました。以後、マ
シンの更新許可がおりやすくなった。(といっても、3年に一度ですからね)
平成11年4月16日(金)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


まだ、マックでいくかウィンでいくかで。。。 投稿者:福井@長田
 投稿日:04月16日(金)21時44分32秒
大竹先生、こんにちわ。レスありがとうございます。

>システムは徐々に組み上げながら成長していくのが面白いと思います。その中から徐々に
>先生の「楽が出来る」システムを構築していけばどうでしょうか。
>最初から完成したシステムに「投資」してしまうと、硬直したものになる危険もありますよ。

僕も同感です。パソコンは徐々にシステムアップできるのが利点だと考えてます。
だから、今回のレセコンいっせい入れ替えみたいなことを避けられるのではないかと
思って検討しはじめました。

しかしレセコンから移行するのは結構難しくて、データをすべてそのまま使おうとすると
同じ会社のレセコンを使うしかないというしくみです。
保険証の情報だけは会社をかえても、やってくれるようです。
パソコンでやるという場合も、日立や富士通のようなメジャー系でいく場合と
アップルドクターやプロフェッショナルドクターのようなマイナー系でいくのとはデータの
移行をやってもらえるかどうか、の違いがあります。もちろん価格も違いますがね。

ところで、G3 400MHzを買ってしまいました。いきなりF1マシンに乗るようなもんですが、
きっとDTMと画像関係で活躍してくれると思います。
DAVEというウィンのLANにマックをつなぐソフトも購入しました。これは、WindowsNTサーバ
にマックをつなぐ前段階みたいなもんです。Vaioノートがサーバになります。

パソコンでいくという路線だけは確定してきました。あとはソフトの選択だけです。(^^)/

P.S. 楽って、なにかって?面倒な事務的作業をしないことです。それは事務員とコンピュータがします。



http://member.nifty.ne.jp/fk/MUSIC_BOX.html



ニフタームは最メジャー 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月16日(金)21時18分09秒
申 曽洙先生:こんばんは

>私はニフティ−は、主にニフタ−ムを使っています。
 おお、ニフターム・ユーザですかい。ニフティ専用ソフトでは現在最大手のシェアウエアで
しょう。これにマクロを組み合わせて色んなパターンでの巡回など、通信中級者〜上級者にとっ
て大変便利なソフトです。
 アバロンはニフタームより後発のソフトですが、コンセプトががらっと変っているので、当初
は中級者には違和感をもたれる傾向がありました。何しろターミナル画面がないんですから、そ
れまでに画面とにらめっこしながら通信していた旧人たちを驚かせたもんです。コンセプトは初
心者にやさしく、技術的にはGUIの極致を目指す通信ソフトです。
 現在はニフタームと並んで多くのユーザに使われており、いわば二大横綱といえるでしょう
ね。
 私は元来が秀タームユーザですが、アバロンを知ったときから応援しています。そういった縁
から作者(山川順治)と知り合いになり(当初はオンライン、後にオフラインでも)、このソフ
トを応援することにしました。作者の人柄と非常にサポートのいいことも売りの一つです。

>ニフティ接続ソフト「AVALON(アバロン)」の書き込みの投稿日:04月15日(木)14時20分43秒
>の全文、兵庫県透析医会のパティオに転載してもいいですか?>大竹先生

 いいなんていうもんじゃない、あたりまえだのクラッカーってなくらいで(ナンノコッチャ)
是非PRをお願いします。

 「アバロン友の会」顧問、神戸組長 ELIXIR こと 大竹 邦夫



http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~ohtake/



ニフティ−はニフタ−ム 投稿者:申 曽洙
 投稿日:04月16日(金)18時35分11秒
私はニフティ−は、主にニフタ−ムを使っています。
これで兵庫県透析医会のパティオを管理していますが、ほぼ満足しています。
不満はメ−ルの振り分け機能がないことですが、近く対応の新バ−ジョンが出る予定です。
ただ、超初心者向きなら、兵庫県透析医会で新しくニフティ−やる人に勧めてもいいかも知れ
ないですね。
ニフティ接続ソフト「AVALON(アバロン)」の書き込みの投稿日:04月15日(木)14時20分43秒
の全文、兵庫県透析医会のパティオに転載してもいいですか?>大竹先生

そして私自身は、新しいソフト使うのは可能な限り避けたい、という横着派なんです。
何せ、1回覚えたソフト、いつまでもそればっかり、という方で、どうもdBASEもそうだった
ような。そしてバ−ジョンアップでも一苦労、という感じなんです。

PC−VANはDOSが主で、これはそのうち、やめることになるのかも知れません。
ただWTERMとWAPVANでオ−トパイロットしていますから、それなりに快適でもあるんですよ。

元町HDクリニック
申 曽洙
jshin@mue.biglobe.ne.jp


プロ毒? 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月16日(金)13時47分04秒
笠井先生:こんにちは

 朝早くからの書き込みを有り難うございます。
いつもほんまに早いですね。時には夜遅いときもありますし、先日は午前4時頃の発言も拝見し
ましたが、あれは朝早いのか?、夜遅いのか?、どっちだったんでしょうか。ねる暇はあります
か(笑)。

 さて、電子カルテへの思いが徐々につのってきたようでご同慶です(笑)。
「プロドク」を「プロ毒」とはこれ如何に? 多少の毒はあるかも知れませんが、ちょいと可哀
想な漢字変換ですね。この掲示板には作者の井原先生ものぞきに来られていると思いますので、
次はもう少ししゃれた誤変換をお願いします(笑)。

 診療内容(S&O)と処方内容の過去ログ(ん?)はどちらも一覧表になって瞬時に出ますの
で、便利ですよ。血圧も時系列でグラフとしても出せるのも患者さんに喜ばれます。印刷して渡
すのもいいですし、患者によってはディスプレイ上で示してあげるのも喜ばれます(こうやって
診察室のPCの存在理由を浸透させて行く謀略もある)。

>プロ毒は、検査センターの情報と連動できるのですか。
 検査センター側で対応してくれれば直接の取り込も出来ます。大竹内科では一時はやってまし
たが、現在は検査センター側の閲覧ソフトから見ています。連動性がないんですが、検索ソフト
がよく機能していますので、2〜3秒くらいで、目的のデータをみることが出来ますので、まぁ
いいかと・・・ってところです。一応取込用のモジュールは作ったんですが、毎朝の通信でデー
タを取り込んだ時点で自動的にプロドクに取り込む運用上の問題で、連動は先延ばしにしていま
す。労力パフォーマンスのいいものからやっていこうといういい加減なシステム構築を目指して
(ん?)いますので、まぁこれでいいかと・・ってところです。

 笠井病院も外注検査データは通信で取り込んでおられますか?
 大竹内科の外注先はISDNにまだ非対応の点が問題で、いまだに遅いモデムで取り込んでい
ます。他の面では技術的にほぼ満足していますので、当分はこのままで行こうかというところで
す。

P.S. プロドクのユーザが400で日本一と言われていましたが、そういったシェア情報はどこ
でえられましたか?


この手のお客様からのご要望多いです。 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月16日(金)07時01分17秒
福井@長田先生侍史

》「あの赤い薬、あまっとるからいらんわ!」

この手のお客様からのご要望多いです。
「まえにもらった、あの胃薬くれへんでー」でカルテをさがしてみると
3年前にでてたりする。当院は、一年毎に外来、入院カルテを更新しているので、こ
れ大変なのです。2年前のカルテまでは、受付に置いてありますが、3年前は、倉庫。
上記の患者さんの一言で、最低20分は診療が遅滞する(?)そこで、JSPの「永
久保存」に期待したのです。しかし、やはり、つかってみると、去年のデータに関し
ては、カルテのほうが早い(紙データの一覧性)なぜなら、JSPは、月ごとにデー
タ保存されていて、先月にないと、先々月、そこにないと、3月まえ、そこにないと
……ということを該当するデータが出てくるまで繰り返さないといけない。もし、プ
ロ毒が、過去データがすべて一覧ででるなら これはすごい!
平成11年4月16日(金)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


「電子カルテ尚早論者」が大分ぐらついてきました。 投稿者:笠井謙二
 投稿日:04月16日(金)06時59分26秒
大竹先生侍史

》レセプト関連では、ディスプレイ上でチェックがすべて出来るようにはなっていま
》すが、これは 眼が疲れますので、提出書式のまま一端打ち出してから点検していま
》す。

これ、当院も実行しています。修正跡 が残るのがいい。

》必ず指示箋としてプリントアウトします。それに指示受けと実施者のサインをさせ
》て保管しています。

この、実施者のサインがはいる というのが、「紙」のメリットなんですよね。
それに、指示をモニタでみる というのは「検索性」にはすぐれていますが
「一覧性」には紙のほうがすぐれているのですよね。それにどうしても、モニタだと、
「あとで、先生が(わざと?)指示をかえて、実際のおこなったのと違うでないか!」
(こんなことは言わないか?)という危惧もないですね。ここが紙データの修正の困
難さを逆手にとったメリットになるわけです。やはり、電子データは、「修正、編集、
再計算が容易」というメリットが、「つかみどころのない まぼろし」という印象を
与えてしまうのです。

》特に外注検査センターからの報告書で項目違いなどのトラブルがあったときには必
》要ですし、溶血、凝固などを起こしていたときのナースの責任 所在も明確になりま
》す。

これは、魅力的なノウハウですね。これは、レセコンソフトではできません。やはり
電子カルテからだこそです。当院では、外来での処方箋、注射箋をプリントアウトし
ていますが、これらのことは「外圧」によりやむなく初めてことなのです。つまり、
県の役人がきて「処方箋を残せ」と命令されたわけです。だから、大竹先生のように
最初から、効率化をめざして始めたものでなく「命令によりいやいやはじめた」もの
なのです。しかし、やってみると、ミスが目にみえてへった。第一、私の悪筆を読ま
なくて済むようになった。こういう機能を統合したのが、「電子カルテ」というわけ
ですね。電子カルテは、「もうひとり医師が居ないと無意味」ではなさそうです。多
機能の電子カルテをすべての機能をつかう必要がないわけですね。各、医療機関にあ
わせて、「とりあえず使えるところ」からつかっていけばいいわけです。患者を診察
中に入力するということが困難なら、診療終了後でもいい。入院の検査箋、注射箋の
発行は、「手のすいた時でもいい」わけです。要は、つかえる機能からつかっていけ
ばいい。カルテだから、「診療後遅滞なく記載しなければならない」わけではないで
すね。先生のおかげで、「電子カルテ尚早論者」が大分ぐらついてきました。そのう
ち、JSPがつくってくれそうな気がする。(実は、DOS jspからWindo
ws jspへのバージョンアップは「無料」なのです)マシンさえ用意すればいい。

注)外圧(県の命令)で処方箋を残すようになったのですが、考えてみればこの「外
圧」が当院の業務OA化のきっかけだったのです。いまから、8−9年もまえ、上記
の命令(勧告?)を受け、しかたなく「手書き」していたのです。しかし、カルテな
ら「DO」ですむものが、処方箋は一枚一枚手書きする必要がありますね。(院長の
とこはこれを看護婦さんがやってます)これは、しんどい、そして、私の転記ミス多
発!そこで、当時、どうにか DOS123がつかえるようになっていたので、診察
室にパソコンを置こうと考えたわけです。そんなら、この祭、レセプトも動くように
しよう、検査センターとも回線契約をしよう ということになって現在の当院のシス
テム(?)ができあがったわけです。そして、「レセコンはパソコンやでー」になっ
たわけです。だから、情報科学の理論からはいった大竹医院とは、最初のスタートが
違う わけです。
ところで、プロ毒は、検査センターの情報と連動できるのですか。それとも、CSV
に加工して、読込?
平成11年4月16日(金)
dc_ken@momo.so-net.ne.jp   笠井謙二


re:電子カルテの問題点 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月15日(木)21時41分17秒
福井先生:こんばんは

 連日のお越しを有り難うございます。

 電子カルテの問題点の概要は発言「04月13日(火)21時51分05秒 」で述べた通りです。
具体的な問題点はそれぞれの医療機関によって、また運用面の仕方によって大きな差があると思
いますので、これ以上具体的には言えません。
 私自身は長年の勤務医生活の後、ほぼ隠居にちかい感じで開業しましたし、当初から紙のカル
テを使っていませんので、長年紙カルテでやってこられた開業医の方が電子カルテを採用する時
の問題点を細かく把握することは出来ません。
 従って、勤務医時代のカルテ記載と現在大竹内科でのそれとの比較しか出来ませんが・・・
現在かなり快適な診療が出来ていますし、カルテ記載の「情報量/消費時間」率はかなり高いパ
フォーマンスが出ています。
電子カルテは入力の部分での工夫が一番の味噌だと思います。その辺のカスタマイズを自分好みに出来れば後はほぼ(ん?)スムーズに行くでしょう。

>下町の患者は、「あの赤い薬、あまっとるからいらんわ!」ってな調子で、処方がややこしく
>なる傾向があって、カルテめくるのがたいへんなんです。
 do処方とその細かな変更などは電子カルテの最も有効な部分です。

>僕はとにかく医者が楽できる方向に向けて投資したいんです。
 先生の「楽」が何を意味するか、ちょっと理解が及びませんので、それについてはなんとも応えられません。
 人間らしい仕事ならしんどくても耐えられますが、機械的な仕事をするのはかなわんなぁ・・というのが私の気持ちですから。

 福井先生は、現にランによって色々なマシンを使っているわけですから、その一つにちょいと
レセプトソフトを入れて、会計計算とレセプト作成からはじめられたらいいんではないかと思い
ます。システムは徐々に組み上げながら成長していくのが面白いと思います。その中から徐々に
先生の「楽が出来る」システムを構築していけばどうでしょうか。
 最初から完成したシステムに「投資」してしまうと、硬直したものになる危険もありますよ。


ペーパーレスなんて無理 投稿者:大竹 邦夫
 投稿日:04月15日(木)21時19分40秒
笠井先生:こんばんは
>、「紙データの有用性」というのはあると思うのです。これもやはり、「慣れ」と「システム
>化」の問題
>だったりしますが。なれないうちは、両者をうまく組み合わせるという使いかたも必要な気が
>します。
 まさしくその通りです。ちょいと昔にはA化の掛け声の一つにペーパーレスなんていうのもあ
りましたね。私は当時からそれは無理やなと思っていました。現に各企業ではOA化によって紙
の消費が非常に増えています。大変な無駄な紙を使っている局面もあり、地球資源の問題からも
ゆゆしきこととも言えます・・・ってな大上段な立場から今だにペーパーレスを売りにするシス
テムは多いです。無駄な紙と必要な紙に分けなければならないでしょうね。
 とにかく、いくら無駄遣いをやめたシステムにしても紙は要ると思います。
大竹内科では必要な紙としては、検査や点滴注射などの指示を電子カルテに入力して、それを看
護婦がディスプレイで読み取れますが、必ず指示箋としてプリントアウトします。それに指示受
けと実施者のサインをさせて保管しています。特に外注検査センターからの報告書で項目違いな
どのトラブルがあったときには必要ですし、溶血、凝固などを起こしていたときのナースの責任
所在も明確になります。
レセプト関連では、ディスプレイ上でチェックがすべて出来るようにはなっていますが、これは
眼が疲れますので、提出書式のまま一端打ち出してから点検しています。また、正式のレセプト
印刷時にも2枚ずつプリントして、1部は保管用に当てていますが、HDDからいつでも出せる
はずのレセプトを倉庫に保管するという冗長なことをしているわけです。OAペーパーレス党か
ら見れば、これは紙の無駄な使い方と言えましょう。しかし、システムには適度な冗長性が必要
なことは人体を見ても明らかですから、その辺の折り合いをどこに取るかがシステム設計の味噌
と思っています。この辺は運用しながら徐々に変更していく部分もあり、設計するものに取って
一種の楽しみでもあります。
 っで、結論的には、先生のおっしゃる通り、情報処理には電子化と従来からの合理性との間
で、その時々の最適性を求めていくべきです(要するに適当にやればいいんです)。

>ひょひょっとして、全国一の先進診療所ではないでしょうか???
 ハードウエアは当然としてソフトウェア上は平凡なシステムだと思いますが、ヒューマンウエ
ア上では、内心多分世界でも最先端を行っているのではないかなどと思っています(言うてしも
たら内心でなくなるぅう・・・)。

>ありがとうございます。お言葉にあまえて、下記に郵送願えないないでしょうか。
 はい、有り難うございます。早速手配しましたので、よろしくお願いします。
先程述べました「ヒューマンウエア」なる概念を日本ではじめて(世界でもはじめてかも?)提
唱したのもこの教科書です。
といいましても、何等高等(荒唐?)なことは書いていません。医療技術大学や薬学部の学生の
ために情報科学の基礎を与えようとしたものですから、可愛いマンガも入った軟らかい(実は本
質が硬かったりして)教科書ですので、一杯やりながらご笑読ください。ただし、これが20年
近く前に書かれたものであることは念頭において下さいね。ウィンドウズやマックの話はおろか
パソコンなんていう言葉の片鱗も出て来ません。
 お読みなってから、また話の続きをしましょうか。

Back